公務員 副業

公務員の資産運用!本当に資産形成できる副業は何!?

公務員の資産運用とはいっても、本当に資産形成できる副業は何なのでしょうか。

 

そもそも公務員にできる副業は非常に限られており、そのうえ不動産投資や株式投資などで大きな収益をあげようとするには、それに見合った大きい初期投資が必要。

しかも、初期投資したお金を失うリスクがある不動産投資や株式投資にはなかなか手が出しづらいのが実情ですよね。

 

卒男
卒男
一般的に副業や投資といえば、不動産投資や株式投資と認識さていますが、この2つはお金を失うリスクが非常に大きいことを理解しなくてはいけません。

 

また、世間からは安定した職業と思われている公務員も給料はそこまでいいわけでもなく、お金の悩みを抱えている人も少なくありません。

ということで、今回は、公務員が本当に資産形成できる副業は何なのか、とういことを取り上げ、徹底解剖していきますのでじっくりと読んでいってください。

公務員の資産運用!本当に資産形成できる副業は何!?・公務員にできる副業

公務員の資産運用!本当に資産形成できる副業は何!?のはじめに公務員にできる副業についてお話していきます。

 

まず結論からいってしまうと、公務員にできる副業で大きな資産を形成することは、もとから裕福な人以外は不可能。

なぜなら、冒頭でもお話したように公務員ができる副業で稼ごうとするには、大きな初期投資が必要だから。

 

あなたの周りをよく見てください。不動産投資や株式投資でガッツリと稼いでいる人はいますか?人に話していない可能性もありますが、現実はそんなに甘くありませんし、この質問の答えを探しても、片手ほどの人数も思い浮かばないのではないでしょうか。

また、共済年金や確定拠出年金などについても、運用利回り数%では仮に100万円の積み立てでも利益は数万円ですから、とても資産形成とはいえません。

 

副業で公務員の年収の数倍の資産を形成した私からすれば、公務員が大きな資産を本当に形成したいと考えるのであれば、年利数%でお金を積み立てることが資産形成だという固定概念を取り払う必要がある。

 

それでは、前置きが長くなりましたが、公務員ができる副業についてお話していきます。

 

公務員ができる副業は国家公務員法第103条、第104条、地方公務員法第38条で営利目的の行為を制限し、副業禁止の3原則といわれる信用失墜行為の禁止、守秘義務、職務専念義務でモラルに関する部分を規制、さらに人事院規則14-8で公務員ができる副業の具体的な内容と規模を規定していますね。

参考:公務員でも副業は大丈夫?許可や範囲を調べてみた!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

不動産投資

投資の王道ですが、親からの相続やもとから大きな資産を持っていない人が収益をあげるのは現実的に難しい。

また、不動産投資はハイリスク・ローリターンな投資方法で高利回りというのも、あくまで定期預金などと比べればの話で、不動産投資で本当にお金を稼いでいる人は1割程度。

 

参考:公務員の不動産投資はカモられるだけで絶対に儲からない1つの真実!

株式投資

ハイリスク・ハイリターンな投資。

 

株式投資、FX、仮想通貨などに取り組んでいる公務員も非常に多いが、プロでも年利20%稼げれば上出来の厳しい世界で、3年で90%が資金を失うといわれている。

本当にお金を稼ぐのであれば、大きな資金で長期保有するか、小さい資金から始めてデイトレなどで短期売買を繰り返す必要があるが、デイトレの難易度は非常に高い。

 

参考:公務員がFXで稼ぐことは副業ではない!オススメの手法はコレだ!

農業

代々受け継ぐ大きな土地や機械がなければ、新たに取り組むことは現実的に難しい。

 

参考:公務員が副業で農家手伝いは許可される?その次のプランは○○?

太陽光発電

売電価格が10年前の半分ほどとなり余剰電力の買取も国の方針が不透明のため、今から取り組むのはやめた方が賢明。

 

参考:地方公務員が太陽光発電で副収入を得るには副業で10kW!?

共済年金・確定拠出年金

先ほどもお話したように、年利1%から3%程度でコツコツと増やしていくだけでいい、という人にしかオススメできない。

公務員の場合、積立こそお金を増やす方法だと信じている人が多いが、この考えを捨てない限り、大きな資産を形成することは絶対に不可能。

本当に資産形成できる副業はコレ!

公務員が本当に大きな資産を形成したいと考えるなら、絶対にネットビジネス一択。

ネットビジネスとは、

 

  • YouTuber
  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • 転売ビジネス
  • クラウドソーシング

 

などのことで、一度は目にしたことがあるでしょう。

これらは非常に透明性が高く、真剣に取り組めば、資金ゼロから始めて月収30万円、50万円、100万円と稼げてしまうのが大きな魅力で、定期預金の年利1%などとは比較になりません。

 

卒男
卒男
毎月の給料にプラス30万円となった生活をイメージしてみてください。常識的に考えて何不自由のない生活が可能になります。

 

ただし、ネットビジネスの中には公務員が取り組むことができないものがありますから、公務員の兼業!無報酬で自営業を手伝う家族経営方式は副業にならない最強の方法!の記事でお話しているように、家族経営方式であれば合法で安心して取り組むことができます。

また、パソコン1台で始めることができるため完全在宅ワークが可能で、赤字になるリスクもなく、資金ゼロから始めても月収30万円、50万円、100万円と稼ぐことができるため、ネットビジネスはサラリーマンや主婦にも非常に人気。

 

ネットビジネスに興味がある方は、参考記事で詳しくお話していますので、じっくりと読んでみてください。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

資産運用で大きなお金を稼ぐには、それに見合った大きなお金がなければ絶対に不可能で、公務員の給与の経済力では難しいのが現実。

しかし、ネットビジネスなら資金ゼロから始めて月収100万円も現実的な金額。

 

卒男
卒男
公務員時代、ネットビジネスに取り組んだおかげで(家族経営方式)、1,000万円以上の借金を3年で完済し、さらに資産形成し独立することができましたが、これは定期預金などでは絶対にできないことですよね。

 

人生はあなたの選択でできています。どうするかは、すべてあなた次第。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。