公務員 副業

ブログアフィリエイトを公務員が合法な副業として取り組むたった1つの方法!

公務員にも大人気なブログアフィリエイトですが、副業を制限されている公務員が合法に取り組む方法があるのでしょうか。

 

早速、結論からお話してしまうと、家族経営方式なら堂々とアフィリエイトに取り組むことが可能。(だからって人に言う必要はありません)

というのも、家族経営方式で取り組めば、あなたが副業していることにはならないから。

 

卒男
卒男
公務員が副業を成功させるには、安心して取り組める環境の確保が何よりも重要。

 

しかし、この家族経営方式にも絶対に押さえておかなければいけないポイントがあって、今回は、家族経営方式とそのポイント、アフィリエイトの魅力の2つを取り上げて余すことなくお話していきますから、じっくり読んでいってください。

ブログアフィリエイトを公務員が合法な副業として取り組むたった1つの方法!・家族経営方式とそのポイント

ブログアフィリエイトを公務員が合法な副業として取り組むための方法を、早速お話していきます。

 

公務員が合法でネットビジネスに取り組むための方法は、先ほどもお話したように家族経営方式で、具体的なポイントは次の2つ。

 

  • アフィリエイトに関係する名義を身内の人にする。
  • 実質所得者課税の原則に沿って運営する。

 

副業の制限

公務員の副業は法律で制限されているため、取り組む内容は合法なものでなければいけませんが、不動産投資や株式売買などは大きな初期投資が必要なため、取り組める人もごく一部というのが実情。

それに対し、アフィリエイトなどのネットビジネスは月収50万円、100万円といった金額を稼ぐチャンスが誰にでもあるのが大きな魅力ですよね。

 

ただ、アフィリエイトは一般的にグレーな副業といわれていて、副業として取り組んでいいのかということが明確ではないため、もしものことを考えたときに安全な方法で取り組むことが重要になります。

そのため、家族経営方式で取り組めばあなたの副業ではなくなるということは、国家公務員法第99条、第100条、第101条、第103条、地方公務員法第38条といった法律にまったく制限されずにお金を稼ぐことができる。

 

この家族経営方式については、大阪府のホームページに公的な見解があって要約すると、「公務員の身内が経営する事業については、公務員本人の服務とは一切関係ないため、公務員法が立ち入る余地はない。」ということで、これは実際に公務員でも身内名義の不動産投資や大規模な販売農家などを手伝っている人が多くいて、特に問題なく取り組んでいるのは、この記載にあるように合法で問題ないということ。

上記のことから、家族族経営方式であれば合法で安心してアフィリエイトに取り組めるということが分かりましたね。

実質所得者課税の原則

家族経営方式でアフィリエイトに取り組むうえで、ここだけは絶対に外してはいけないというポイントがあります。

 

それは、所得税法第12条で規定する実質所得者課税の原則というもの。

実質所得者課税の原則とは、その事業に対して主体的な責任、権限を持つ人が納税をしなくてはいけないというもので、要するに表面上の名義貸しをすると名義を借りている本人が脱税していることになるということ。

 

そして、この実質所得者課税の原則を理解するうえで最も重要なことは、事業の名義人は労働者ではなく経営者でなければいけないということで、あなたが名義人のアフィリエイトを無報酬で手伝う場合に経営者である名義人からの具体的な指示や方針をもらって手伝うのであれば問題ないんですね。

この考え方をしっかりと押さえておきましょう。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

アフィリエイトの魅力

次に、アフィリエイトの魅力についてお話していきます。

アフィリエイトはサラリーマンや主婦を中心に大人気なわけですが、それには相応の理由があります。

メリット 

  • パソコン1台から始められるため初期投資がほとんどかからない。
  • 在庫を抱えたりしないため赤字にならない。
  • 完全在宅で取り組むことができる。
  • 資金ゼロから始めて月収100万円以上を稼ぐことができる。

 

デメリット

  • 稼げるようになるまでに時間がかかる。
  • 収益化するまでに取り組む工程が多い。

 

メリットは、見てのとおりで非常に魅力的なビジネスモデルですが、多くの人が理解していないことがこのデメリット。

アフィリエイトは簡単に取り組める=簡単に稼げると勘違いしている人が非常に多く、それが原因で多くの人が稼げるようになるまでに途中で諦めてしまっているんですね。

 

ですから、アフィリエイトに取り組むのであれば、メリットとデメリットの両方をしっかりと理解したうえで取り組むようにしましょう。

始めてから最低でも3ヶ月から半年はお金をまったく稼げないことを理解できただけでも、成功には確実に一歩近づいています。

まとめ

家族経営方式なら安心してアフィリエイトに取り組むことができるが、実質所得者課税の原則をしっかりと理解して適切に運営を図ること。

アフィリエイトに取り組みたいのであれば、いい面だけではなく悪い面の両方を両方を理解して取り組むことで、成功に向かって地道にコツコツと進んでいけるでしょう。

 

卒男
卒男
多くの人が途中で諦めるからこそ、コツコツと続ければ絶対に稼げるのがブログアフィリエイト。

 

資金ゼロから始めて、赤字になるリスクがなく、月収100万円以上を稼ぐことができるアフィリエイトは非常に魅力的なお金の稼ぎ方である。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。