公務員 副業

公務員の副業解禁!ネットオークションやメルカリは○○!

「公務員の副業解禁ってことは何でもやってOKなの?」と思っているそこのあなた。

政府が副業の推進を明確にしたことや、それよりも先駆けて神戸市や生駒市が公務員の副業を解禁するなど、確かに社会全体の副業へのニーズや関心は高まっています。

 

しかし、結論としては、公務員の副業の幅はほぼ変わっていないということ。

具体的には先進事例の2つの自治体の副業も公益活動といって、公共性が高い事業に限定されています。

 

卒男
卒男
いまや日本全国の公務員が副業解禁を求めていますよね。もっとオープンな業界になれば、柔軟な発想でサービスも向上するのではないでしょうか。

 

ただ、そうはいってもお金を稼ぐ方法が知りたいというあなたのために、今回はネットオークションやフリマアプリ・メルカリの使い方などについてお話していきます。

公務員の副業解禁!ネットオークションやメルカリはNG!

まずはじめに、公務員の副業解禁とはいっても、ネットオークションやメルカリを使った副業はどうなのかお話します。

 

結論として、ネットオークションのヤフオクや、フリマアプリのメルカリなどを使った副業は完璧にNG。

 

いいですね、しっかりと理解しておきましょう。

ただ、これらのプラットフォームを転売目的で利用することがNGなだけであって、単なる私物の不用品販売・処分であれば何も問題ありません。

 

しかし、このブログを見ているということは、副業に興味があるということでしょう。

 

卒男
卒男
何を隠そう私も公務員現役時代は、転売ビジネスで毎月30万円以上の収入を得ていました。ヤフオクやメルカリのアプリがあれば、本当にスマホ1台で稼げてしまう時代ですね。

 

今回の内容は、なたが行うと完全に副業の法令に触れてしまうので、身内にやってもらうか、あなたの知識として蓄える内容として読んでくださいね。

公務員の副業解禁!ネットオークションやメルカリはNG!の根拠法令

そうはいっても、まずは公務員の副業解禁とネットオークションやメルカリに関係する根拠法令をみていきましょう。

 

まず、公務員の副業に関係する法令の代表はこの3つ。

国家公務員法第103条 私企業からの隔離
国家公務員法第104条 他の事業又は事務の関与制限
地方公務員法第38条 営利企業等の従事制限
条例等 各自治体が既定

 

そして、副業禁止の3原則といわれているのがコレですね。

国家公務員法 信用失墜行為の禁止 国家公務員法第99条
守秘義務 国家公務員法第100条
職務専念の義務 国家公務員法第101条
地方公務員法 信用失墜行為の禁止 地方公務員法第33条
守秘義務 地方公務員法第34条
職務専念の義務 地方公務員法第35条

 

概要としては、これらの条文で公務員の営利を目的とした副業を規制していますので、しっかりと理解しておきましょう。

また、他の記事で副業の定義副業に関係する法令をお話していますので、合わせて確認してくださいね。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員の副業解禁!ネットオークションやメルカリを活用するノウハウ

それでは、公務員の副業解禁でネットオークションやメルカリがNGと分かったところで、私が実際にどのようにヤフオクやメルカリを使っていたのかお話していきます。

圧倒的な品数

まず、ヤフオクに関しては、1日の出品数が約2,000万件と圧倒的な商品数が特徴で、メルカリの100万件とは比較にならない数ですね。

実際に私の販売していた商品の仕入先の内訳は、

 

  1. ヤフオク:8割
  2. メルカリ:1割
  3. 店舗:1割

 

といったところです。

 

このように、仕入れはほとんどヤフオクでしたが、毎日の出品数が膨大であるため、毎日数時間リサーチをしても同じ商品に遭遇することの方が少ない。

それに対し、メルカリはいいなと思った商品はその瞬簡に判断しなければ即売れしてしまうため、売れ残っている商品はお買い得ではないという傾向がありますね。

 

また、私は顔バレによって副業がおおやけになることを絶対に避けるために、生活圏の店舗では単品の仕入れ以外は絶対にしませんでした。

 

これは、万が一知り合いに会っても、ただの買い物として理由がつく量ということ。

もしそこで、テレビ5台に掃除機10台も買っていたら・・・。

 

なので、大量に仕入れをしたいときは、妻とのデートも兼ねて県外のお店へ足を伸ばしていました。

県外であれば、思う存分店舗でもリサーチできますし、大量購入に臆することはありません。

 

卒男
卒男
県外へ仕入れに行って、商品をワンボックスカーに一杯にしていたのはイイ思い出ですね。

 

 

それぞれの特徴

やはりヤフオクは公正なオークション形式ですので、商品をしっかりと吟味して入札できるのがメリット。

 

それに対して、メルカリは商品確認をしていると平気で横取りや乱入があるので、ゆっくりと商品を確認しづらい傾向があります。

それによって、慌てて購入したものが変な商品であったり、写真をよく見たら付属品が欠品していたなどのトラブルの種が生まれてしまいます。

 

ただし、メルカリの場合は、相場観のない素人が破格の価格設定で出品していることがあるため、稀にお宝と遭遇することも。

しかし、それを狙っている転売プレーヤーもいるため、お宝商品に遭遇することや、運よく買えることはほとんどないに等しいでしょう。

まとめ

公務員の副業解禁の範囲と、ネットビジネスの入口のお話をさせていただきました。

 

公務員の方で副業に興味がある方はたくさんいるでしょう。

地方公務員の妻はパートをやらずに絶対にコレをやるべき!!の記事で詳しくお話していますが、私はネットビジネスの中でも、まず転売を行って大きな成果を上げました。

 

多くの方は、より簡単に取り組めるアフィリエイトに飛びついているかもしれませんが、ステップアップの順番として最初にアフィリエイトをやるのは絶対にオススメしません。

たしかに、アフィリエイトなどのビジネスモデルは軌道に乗れば不労所得にもなりますが、そこに至るまでの苦労はあなたの想像を超えているでしょう。

だから多くの人が途中で諦めて脱落していくのですね。

 

これかも色々なビジネスモデルについてお話してきます。

私が実践してきたことも、思う存分伝えていきますので楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。