公務員 副業

公務員ブロガーが副業ブログで全く稼げない3つの理由!!

公務員に限らず副業としてサラリーマンや主婦にも圧倒的に人気があるブログ、そして、それに取り組む人をブロガーという。

その昔の副業といえば、仕事が終わってから居酒屋や工事現場で肉体労働をするのが定番でしたが、今はインターネットの普及によって仕事のかたちも変化し、家にいながらパソコン1台でお金を稼ぐネット副業が主流になってきています。

 

そして、色々な種類があるネットビジネスの中でも、ブログを書くことでお金を稼ぐブロガーと呼ばれる人も出てきて、月収100万円以上を稼ぐ人もいることからメディアなどでも注目されるようになってきました。

ブロガーという仕事の魅力はなんといっても、パソコン1台で仕事ができるため、いつでもどこでも自由に自分の時間を過ごせることで、その魅力に惹かれてブログ副業に取り組む人も増えています。

 

卒男
卒男
私も毎月50万円以上をアフィリエイトで稼いでいますが、ブログを使ったネットビジネスの魅力はなんといっても不労所得を実現できること。

 

しかし、その魅力とは裏腹にブロガーを目指したはいいものの、ほとんどの人が稼げていないのが現実で、今回は公務員でも取り組んでいる人が多い公務員ブロガーの実態と稼げていない理由などに徹底的に迫っていきますので、じっくりと読んでいってください。

公務員ブロガーが副業ブログで全く稼げない3つの理由はコレだ!!

では早速、公務員ブロガーが副業ブログで全く稼げない理由についてお話していきます。

 

まず前提として、アフィリエイトやGoogleアドセンスはパソコン1台で取り組める手軽さとは裏腹に、お金をしっかりと稼げるようになるまでに取り組まなければいけない手順や過程が非常に多く、かつ時間もかかるという難易度が高いビジネスモデルということを理解すること。

その裏づけとして、アリフィエイトに取り組んでいる人の実に90%以上が1ヶ月に5,000円も稼げていないというのが確かな現実・・・。

理由1:ビジネス感覚がない

公務員は、日常的に損得が関係ない公共性の高い仕事をしているため、お金を稼ぐという概念が非常に希薄で、自分の力でお金を稼ぐ、どうやったら稼げるのかというビジネス感覚がないため、いきなりネットビジネスで難易度が高いアフィリエイトに取り組み、副業の成功確率を下げてしまっている。

 

卒男
卒男
公務員が副業でお金を稼ぎたいのであれば、まずは自分にビジネス感覚がないことを一旦認めてから取り組む姿勢が重要。私自身も最初はビジネス感覚がなかったため、とても苦労しました。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

理由2:文章を書くのが好き・得意だけでブログを始める

公務員の仕事も部署にはよりますが基本的にはパソコンに向かうことが多い仕事のため、自分の文章能力に自信を持っている人も少なくないのですが、公共機関としての文章とインターネットユーザーを満足させる文章(正確にはコピーライティング、WEBライティング)は全く別モノということを理解していないため、ユーザーに届かない自己満足の文章となってしまっている。

 

卒男
卒男
芸能人でもないただの一般人が書いた日記形式のブログ(雑記ブログ)など誰も読むわけがないですよね。そこを理解していない人が非常に多いのが現実。

 

理由3:正しいノウハウを知らない

ブログを使ったアフィリエイト、Googleアドセンスで毎月10万円、50万円、100万円のお金を稼ぐには、正しい知識、ノウハウが絶対に欠かせない。

なぜなら、誰でも簡単に稼げるほど甘い方法ではないから。

 

しっかりと集客ができるブログを構築するには、最低でも次の項目を押さえておく必要があります。

 

  • ブログのコンセプト選定。
  • マネタイズ戦略。(何を、どうやって売るのか)
  • キーワード選定。
  • SEO対策(検索エンジン最適化)
  • WEBライティング技術。
  • 1日1,600文字以上の記事を最低でも3ヶ月以上毎日書く。

 

もしあなたが現に公務員ブロガーだった場合、このポイントを押さえることができているかチェックしてみましょう。

参考:公務員の副業で儲かる方法はブログでアフィリエイトが最強!?

ブロガーはグレーな副業

公務員ブロガーが副業ブログに取り組むにあたって、法律との関係を確認しておきましょう。

 

公務員の営利を目的とした行為は、国家公務員法第103条、地方公務員法第38条で規制されていますが、ブログを使ったアフィリエイトやGoogleアドセンスなどの副業は、営利を目的とする私企業になるのか、報酬を得て事業を行うことになるのかという点がグレー。

 

地方公務員法
(営利企業等の従事制限)

第三八条 職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

 

ただ、公務員法の副業を規制する枠組みは、最終的には任命権者の裁量で判断できるようになっているため、副業禁止の3原則といわれる信用失墜行為の禁止、守秘義務、職務専念義務との関係も押さえておきましょう。

しかし、現実問題としてブログを使ったネット副業のアフィリエイトやGoogleアドセンスは完全在宅で行えるものですし、確定申告を確実に行えばおおやけになることはないでしょうから、それをあえて任命権者の許可を得る必要があるのかという点については不問なことで自己責任で判断してください。

参考:公務員が副業をやるなら妻名義でアフィリエイト!!

まとめ

ブログを使ったアフィリエイトやGoogleアドセンスは、誰もが取り組めるビジネスモデルである反面、ほとんどの人が結果を出せていないのが現実で、多くの人がお金を稼げていない1番の理由は正しいノウハウ、知識、真剣に取り組む姿勢が足りないから。

ブログとはインターネットの世界に不動産を持つことと全く同じで、一度収益化できれば資産となり、自動的にお金を生み出し続ける優れたビジネスモデル。

 

卒男
卒男
毎月50万円を自動で稼ぎ出すブログを作ることができれば、生活にどれだけのゆとりが生まれるのか考えてみてください。

 

ブログで真剣にお金を稼ぎたいのであれば、正しいノウハウを身につけ、コツコツと地道に取り組み続ける姿勢が重要。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. takafumi より:

    初めまして。ブログランキングから訪問させていただいております。
    私も元公務員でした。3つの理由は当たっています。
    そして公務員であり続ける限り、稼げるブログは作れないと思いました。有益な記事をありがとうございます。

    • 卒男 より:

      takafumiさん
      コメントありがとうございます。
      公務員であったとしても、正しいノウハウで取り組めばお金を稼ぐことは可能です。
      自己流ではなく、正しい方法で取り組むことが何よりも重要ですね。
      これからも応援よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。