公務員 副業

公務員のFXは処分される?副業の範囲に入ってる?

公務員の副業の中でも特に人気が高いのが株式投資、FX、仮想通貨などのトレード。

公務員の中でも稀に多くの利益を出している人もいるようですが、基本的には非常に難易度とリスクが高いお金稼ぎの方法。

 

また、公務員は基本的に副業が法律で制限されていますが、株式投資、FX、仮想通貨などのトレードはあくまで個人の資産を運用しているだけで、定期預金や投資信託などと同じ性質のため副業にはなりません。

ただ、過去には勤務中にFXに取り組んでいることがばれて懲戒処分になったという事例もあることから、基本的な法律は押さえておくべき。

 

卒男
卒男
株式投資やFXなどは多くの人が取り組んでいますが、ほとんどの人は利益を出すことができません。では、トレードはなぜ難しいか分かりますか?その答えは実にシンプルで、非常に難しいことなのに誰でも簡単に取り組めてしまうから。

 

ということで、今回は、公務員がFXに取り組むにあたって押さえておくべき基本的な法律などについて分かりやすくお話していきます。

公務員のFXは処分される?副業の範囲に入ってる?

公務員のFXは処分される?副業の範囲に入ってる?のはじめに、公務員がFXに取り組むにあたっての基本的な部分から順にお話していきます。

 

まず結論からお話しすると、FXは個人の資産運用にあたるため、法律で副業が制限されている公務員にとって副業にはなりません。

ただ、多くの人が取り組んでいること、また、副業としての認知度が高いことから、不動産投資、農業、太陽光発電などど同じカテゴリーとして捉えられ、広い意味で副業として認識されています。

 

参考:公務員がFXで稼ぐことは副業ではない!オススメの手法はコレだ!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

FXと関係が深い法律

FXは公務員の副業にはならないというお話をしましたが、つまり、営利目的の行為や報酬をもらって事業に取り組むことを規制する国家公務員法第103条、第104条、地方公務員法第38条には該当しない。

しかし、公務員がFXに取り組む場合には、副業禁止の3原則といわれる次の法律は絶対に押さえておかなければいけません。

 

  • 信用失墜行為の禁止:国家公務員法第99条・地方公務員法第33条
  • 守秘義務:国家公務員法第100条・地方公務員法第34条
  • 職務専念の義務:国家公務員法第101条・地方公務員法第35条

 

過去に勤務中にFXに取り組んでいたがために懲戒処分になった事例は、副業禁止の3原則のうちの、信用失墜行為の禁止、職務専念の義務に反したために懲戒処分となっています。

FXは副業でない以上、人に話しても特に問題にはなりませんが、勤務中に取り組むことは絶対にNGですから、スマホアプリによって手軽に取引ができるようになっているからこそ、特に気をつけましょう。

FX取引が勤務先にばれる原因

FXは副業にならないため勤務先にばれても問題はありませんが、無用な噂がたつことを避けるためにも、次のことに気をつけること。

 

  • 自分から人に話さない。
  • 勤務時間中は絶対に取引をしない。(スマホアプリのレート確認も厳禁)
  • 住民税の徴収方法を普通徴収にする。

 

特に、住民税の徴収方法については、確定申告時に自分で納付する方法を選択しておかないと、翌年の給与天引き時にFXの利益が上乗せされた金額となることで職場にばれることになりますから、気をつけましょう。

懲戒処分の内容

懲戒処分の内容についても確認しておきましょう。

 

  • 免職・・・公務員としての職を失う
  • 停職・・・職を維持したまま、一定の期間職務に就かせない
  • 減給・・・一定の期間、給与が減額される
  • 戒告・・・口頭注意のほか、処分の内容が人事記録に残る

 

今の時代、公務員の不祥事への風当たりは非常に強いですから、勤務中のFX取引などで処分となる場合には、最低でも減給以上の処分になることを肝に銘じておくこと。

確定申告を適切に

FXによる年間の利益が20万円以上になったときは必ず確定申告をすること。

懲戒処分はあくまで公務員法での処分ですが、確定申告を適切に行なわないと脱税、つまり、犯罪になり刑法で罰せられますから、年間の利益が20万円以上になったときには必ず確定申告を行ないましょう。

 

参考:公務員が副業して確定申告を確実に行うための8つのポイント!

ローリスク・ハイリターンなお金稼ぎの方法

FXなどのトレードは非常に人気が高い反面、多くの人がほとんど利益を残せないか、資金を失い撤退していくハイリスク・ハイリターンなお金稼ぎの方法。

 

しかし、ネットビジネスなら資金ゼロから始めて、赤字になるリスクがほとんどなく月収30万円、50万円、100万円という金額を稼ぐことができます。

また、パソコン1台で始められることや完全在宅ワークが可能なことから、サラリーマンや主婦にもネット副業として非常に人気があり、月収100万円以上を稼ぐ主婦もいるほど。

 

そんなネットビジネスは現代で最高の超ローリスク・ハイリターンなお金稼ぎの方法ですから、もし興味があるという方は参考記事を読んでみてください。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

FXなどのトレードは公務員の副業にはならないが、関係する法律をしっかりと理解して懲戒処分にならないように取り組む必要がある。

 

また、トレードはハイリスク・ハイリターンな方法に対し、ネットビジネスは超ローリスク・ハイリターンなお金稼ぎの方法。

色々なお金稼ぎを研究し、あなたに合った方法でお金を稼ぎましょう。

 

卒男
卒男
隙間時間や帰宅後にFXでお金を稼ぎたいという人は、今大きく注目を集めているこの教材で学んでみるといいでしょう。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。