公務員 副業

公務員の投資信託は禁止ではなく例外の副業だった!

不動産投資、株式売買、太陽光発電、農業など公務員ができる副業は法律で制限されている。

そんな公務員の副業も個人の資産を運用する株式売買、FX、仮想通貨、そして、投資信託は副業にはならないため、思う存分取り組むことができる。

 

そう、今回の記事のメインテーマである投資信託は資産運用になるため、正確には公務員の副業には該当せずに取り組むことができる。

投資信託とは、毎月一定の金額を拠出し、株式や債券などがパッケージ化された金融商品に投資する方法で、運用はファンドマネージャーという専門家に任せるため、基本的には放置したままお金を稼ぐことができるのが特徴。

 

卒男
卒男
投資信託のお金稼ぎの性質は、定期預金に近く大きく稼げる方法ではないですね。

 

今回は、投資信託で本当にお金を稼ぐことができるのかということについて、お話していきます。

公務員の投資信託は禁止ではなく例外の副業だった!・投資信託でお金を稼ぐことができるのか

公務員の投資信託は禁止ではなく例外の副業だった!として、まずはじめに投資信託がお金を稼げるのかということについてお話していきます。

 

結論からいってしまうと、投資信託で稼くことができるお金は極僅か・・・。

なぜなら、投資のプロでも年利20%程度で、素人の8割は損するといわれている世界だから。

 

また、投資信託のお金の増やし方は定期預金に似ているものの、1番の違いは損失になる可能性があること。

つまり、銀行の定期預金の金利0.00数%よりは優れているが、運用資金を失う可能性があるミドルリスク・ミドルリターンの方法というわけ。

 

そして、長期スパンでの平均利回りが3%から7%という数字をみても、大きい資金がある人ならまだしも、公務員の給料で積み立てた金額では微々たるものでしょうから、投資家のように大きな利益をあげることは難しいでしょう。

損失を出す可能性があって、なおかつ、利益が出てもファンドマネージャーへの手数料を支払うと手元に残るお金は1%から良くて3%程度でしょうから、それなら公務員の強みを活かして共済の定期預金で金利1%から2%弱でお金を増やしていった方がよほど合理的で手堅いですね。

 

そもそも、運用資金を任せるファンドマネージャーという専門家の実力もピンキリで、実力がある優秀なファンドマネージャーならまだしも、実力がないファンドマネージャーが運用を担当するとなったときには、その時点で損失が決定したようなもの。

そして、投資信託を検討しているのなら絶対に理解しておきたいポイントがあって、ファンドマネージャーは会社に属しているため、例えあなたの運用資金が損失となっても彼らは成績として評価されるだけで痛くも痒くもなく、証券会社としてもリスクヘッジしているため、あなたの運用資金が損失となっても痛手とはならないということ。

 

私が投資信託をオススメしない理由はここにあって、自分ではお金を増やせないから、プロという肩書きのファンドマネージャーに自分の大切なお金を他力本願で増やしてもらおうという考え方では、いつになってもお金を稼ぐことはできない

とりわけ公務員は公共性が高い仕事をしている仕事柄、ビジネス感覚が希薄なため他力本願になりがちで、あなたがもし投資信託を検討しているのなら、一旦立ち止まって、自分の力でお金を稼ぐ方法に目を向けてみましょう。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

自分の力でお金を稼ぐ方法

あなたの大切なお金を失っても責任をとってくれない投資の専門家に任せるのではなく、あなた自身の力でお金を稼ぐ力を身につけることが、人生で成功するための1番の近道です。

投資信託や株式売買はお金自身に働いてもらってお金を増やす方法のため、元手となるまとまった資金がなければ見合った金額を稼ぐことができませんが、インターネットを使った仕事であるネットビジネスなら、パソコンさえあれば資金ゼロから始めても月収50万円、100万円という金額を稼ぐことが可能。

 

ネットビジネスと聞くと怪しいと警戒する人もいるかもしれませんが、「ワンクリックやコピペだけで稼げる。」という類は絶対に稼ぐことはできませんが、次のビジネスモデルは透明性も高く、実際にお金を稼いでいる人も多くいます。

 

  • 転売ビジネス
  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • クラウドソーシング

 

この中でも、圧倒的なスピード感を持って結果を出しやすいのが転売ビジネスで、方法はいたってシンプルで商品を安く買ってきて、ネットショップで高く売るだけ。

転売ビジネスは、即金性と再現性が高いことから、ネットビジネス初心者でも非常に結果を出しやすく、主婦でも始めて3ヶ月で毎月30万円以上を稼いだり、サラリーマンが副業として取り組んで2ヶ月で100万円を稼いだ人もいます。

 

ただし、転売ビジネスは公務員のあなたが取り組むことは法律上できませんから、転売ビジネスでお金を稼ぎたい場合は、公務員が副業するなら妻名義でせどりをやるべきたった1つの理由!の記事でお話しているように家族経営方式で取り組むようにしましょう。

参考:公務員が転売(せどり)を副業にして稼ぎまくれたたった1つの理由!

 

また、転売ビジネスのほかにサラリーマンや主婦を中心に大人気なのが、ブログを使ったアフィリエイト。

アフィリエイトとは、ブログで商品やサービスを紹介し、それが売れた時点で報酬が発生する仕組みでパソコン1台から始めることができ、転売ビジネスのように在庫を持つ必要もないため、赤字になるリスクがゼロにもかかわらず、資金ゼロから始めて月収50万円、100万円といった不労所得を実現できるのが大きな魅力。

 

そんないいとこだらけのアフィリエイト唯一の欠点は、ブログにアクセスを集められるようになるまでに時間がかかるということで、その理由はGoogleが新しいブログを評価するまでに最低でも3ヶ月はかかるといわれているから。

そのため、始めてから3ヶ月間は全く稼げない状態のまま、毎日最低1記事を継続して書くことに覚悟を持って取り組むことができれば、その先には月収数十万円、数百万円といった金額での不労所得が待っています。

 

参考:公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!

まとめ

投資信託は資産運用のため、公務員の副業には該当しないが、他力本願なお金稼ぎの方法のためオススメできない。

また、定期預金と比べればメリットはあるが、損失が生じお金を失う可能性もあるミドルリスク・ミドルリターンな方法。

 

卒男
卒男
本当に自分の人生を変えたいのなら、自分の力でお金を稼ぐのが正しい道でしょう。そうすれば誰にも頼ることなくお金を稼いで、自由な時間を過ごすことができます。

 

そして、ネットビジネスならあなた自身の力でお金を稼ぐことができる。

あなたの人生ですから、他力本願ではなく、あなたの意思で進んでいきましょう。

 

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。