公務員 副業

公務員の副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!

お金がない、生活が苦しい、もっとお金があればいい生活ができるのに・・・。

こんな気持ちに誰でも一度はなったことがあるのではないでしょうか。

 

卒男
卒男
私の公務員現役時代は、親の借金返済に追われていましたから、もう毎日お金を稼ぐことばかり考えていました・・・。

 

そして、公務員にできる副業があるとはいっても、多額の融資を受けて不動産物件を買ったり、今から大規模農業を始めるなんて誰にもできることでないですよね。

でも、安心してください。今はインターネットを活用したネットビジネスがあり、サラリーマンやOL、主婦にもネット副業として大人気となっています。

 

今回は、お金を稼ぎたいけど、制限された公務員の副業に希望を見出せず困っているあなたのために、ネット副業という今流行の方法を取り上げ、分かりやすくお話していきます。

なお、ネット副業の中にはグレーな副業もありますから、取り組むかどうかは自己責任で判断しましょう。

公務員の副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!・ネット副業の強み

公務員が副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!として、ばれない理由をお話していきます。

 

まず、結論からいうとばれない方法は、完全在宅ワークのネット副業であること。

 

さらに、公務員でも妻が社長をやれば副業はOK!!の記事でもお話しているように、身内名義で実質所得者課税の原則にのっとった方法で行えば、そもそも公務員であるあなたの副業ではなく、身内がやっている事業のサポートとなるため合法で安心して取り組むことができます。

この実質所得課税の原則については、参考記事で詳しく解説しています。

参考:公務員が副業をやるなら妻名義でアフィリエイト!!

 

ばれない理由の説明としては、逆に副業がばれる原因をみてみましょう。

公務員の副業がばれる原因は、次の2つ。

 

  • 確定申告関係
  • 第三者による通報

 

副業をやっていることを自分で話すなど論外ですが、確定申告関係で副業がおおやけになっている事例も少ないため、この第三者による通報が最もばれる原因として多いことに対し、完全在宅ワークであるネット副業であれば、このリスクを限りなくゼロに近づけることが可能というわけ。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員の副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!・ネット副業の魅力

次に、公務員が副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!として、ネット副業の魅力をみていきましょう。

 

ネット副業、つまりネットビジネスの最大の魅力は、パソコン1台で始められること。

 

公務員の副業として認められているものを挙げてみると、

 

  • 不動産投資
  • 資産運用(株式売買、FX、仮想通貨など)
  • 農業
  • 太陽光発電

 

が主ですが、どれも大きな元手を必要とするものばかりで、不動産投資については数千万円もの初期投資が必要になり、資産運用についてもはじめに大きな資金をもっていなければ、大きな金額を稼ぐことが難しく、何よりお金を失うという大きなリスクを抱えています。

それに対し、ネットビジネスであれば、

 

  • パソコン1台で始めることが可能なため、初期投資がほとんどかからない。
  • 元手ゼロ円から始めて、月収100万円が可能。
  • 元手ゼロ円のため、不動産投資や株式売買のように赤字になるリスクがほとんどない。
  • 青天井に稼ぐことができる。
  • 完全在宅ワークのためばれるリスクが低い。

 

どうでしょう。ネットビジネスであれば、実社会のお金稼ぎでは不可能なことを当たり前にできてしまいます。

例えば、実際にあなたがお店を出そうとすれば、テナント経営だとしても最低で1,000万円以上が必要ですが、ネットビジネスであれば、その日のうちに無料で出店することが可能。しかも、インターネットを使っているため、お客さんは全世界にいます。

 

そんなメリットだらけのネットビジネスをネット副業として取り組み、お金を稼いだ時にはあなたの人生はどれだけ豊かになるようでしょう。

 

卒男
卒男
初期投資が少ない、赤字リスクがほぼない、青天井に稼げる。もはや取り組まない理由はないですね。

公務員の副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!・法令

最後に、公務員が副業で在宅ワークをどこまでやってもばれない1つの方法!として、公務員の副業に関する法令をみていきましょう。

 

公務員の副業に関係する条文で代表的なものは次の条文。

 

  • 国家公務員法第103条
  • 国家公務員法第104条
  • 地方公務員法第38条
  • 国家公務員法第99条・信用失墜行為の禁止
  • 国家公務員法第100条・守秘義務
  • 国家公務員法第101条・職務専念の義務

 

もっと詳しい内容を確認したい場合は、参考記事を読んでおきましょう。

参考:公務員の副業に関係する法律はこれで完璧!許可・範囲・例外をマスター!

まとめ

ネットビジネスを最大限に活用した完全在宅ワークのネット副業は最強・・・!

ネットビジネスには色々な種類がありますが、その中でも特に稼ぎやすいのが、転売ビジネスアフィリエイト

 

このブログでは、ネットビジネスを使ったお金の稼ぎ方を紹介していますので、他の記事も読んでみてくださいね。

 

卒男
卒男
ネットビジネスの中でも圧倒的に稼げるのが転売ビジネス。私はこの副業で独立しました。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。