公務員 副業

公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!第4話

前回までの第2話第3話で、転売ビジネスをするための資金調達の話をしてきました。

今回は、資金ができてからどのように進んでいったのかの道のりをお話していきます。

Amazon最強

不用品販売と自己アフィリエイトによって、60万円の資金を調達した俺は、意気揚々と転売ビジネスにとりかかった。

 

今までは、仕入れてきたものをヤフオクで販売することをメインにしていたけど、そうすると、とにかく手間がかかってしまうため、Amazonと契約し出品することに。

 

このAmazonで出品することの最大のメリットは、とにかく売れやすいこと!

 

理由は簡単で、すでにAmazonでお客さんを集めてくれているから。

 

世界的大企業のAmazonという看板には、多くのインターネットユーザーが集まって買い物をするけれど、これを個人でネットショップをやろうものなら集客にとてつもない時間と労力を取られてしまう。

しかし、Amazonであれば、すでにお客さんを集めてくれているため、そこで出品すれば商品も売れやすいというわけで、まさにAmazon様々の販売力を借りた方法。

 

しかも、受注から始まって梱包、発送、返品の受取りまですべてのことをAmazonがやってくれて、こちらがやればいいことはAmazonの倉庫へ商品を納品するだけで、それ以降のことは基本的にすべてAmazonがやってくれるわけだから、販売する商品数が大量になればなるほど、こちらとしては大助かりなわけ。

ただ、何かと規約とかAmazon主導のルールがあることだけは煩わしいこともあるけど、Amazonの看板を借りているのだから、そのルール内でやりくりしなければならないのは致し方ないところ。

 

いずれにしても、販売経路としてAmazonを利用することで、自分達でやらなければいけないことは「仕入れ、検品、Amazonへの納品」だけなわけだから、転売の効率化には本当に最高の環境だ。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

仕入れの洗礼

メインの販売経路はAmazonで決まり。

Amazonで売りさばけないものは、ヤフオクとメルカリで販売。

これが転売の販促経路として出来上がった。

 

そして、いざ仕入れを開始したのだが・・・、全く仕入れることができない!

分かります?このもどかしさ。手元にはホクホクの60万円があるにもかかわらず、それを使う機会がない、使わせてもらえないんですよ。

 

どういうことかというと、コレだ!と思った商品にヤフオクで入札をかけても全然落札できない・・・。

メルカリでコレいいかも!と思っているうちに、横取りされてしまう・・・。

 

いくらAmazonの販売力が最強でも、売るための商品をAmazonに納品できなければ当然売上げは立たないわけで、実店舗でいうまさに閑古鳥が鳴く始末だった。

 

今だから分かるその時の一番の問題点は、簡単に言うと「ビビッてた」ということ。

 

つまり、売れなかったらどうしよう。不良がある商品だったらどうしよう、と握り締めた60万円を大事にし過ぎてネガティブなことばかり考えて、落札するための気合いが足りなかったのだ。

殻を破れ

この「仕入れができない」ということは、転売ビジネスに取り組んだ人であれば、必ず誰でも通る試練で、まずそこを乗り越えられるかが第一関門といったところ。

 

そこで一番大切なことは、利益が出なくてもいい、むしろ少し赤字になってもいいから、一先ず仕入れて、検品して、Amazonに納品という一連の流れをやってみること!

 

転売を始めた最初の頃は、とにかくこれが大事。利益が僅かでもいいから、仕入れて売る。それを何度も何度も繰り返していくことで自然と価格や商品を見極める眼と力が養われ、気付いた時には、自然といい商品を仕入れて販売できるようになっているというわけ。

 

安易な裏技や近道はないけど、本当にこれが正真正銘の転売ビジネス上達の方法。

 

最近では、仕入れのための色々なツールが開発されてきていて、

 

「このツールを使えば、毎日5分の作業で毎月50万円確定!」

「このツールを使えば1週間に1回3時間の作業で100万円確定!」

 

という広告をよく見かけるけど、それについてはここで断言しておく。

その類のツールはほとんどが詐欺だっ!!

 

冷静になって考えてみて欲しい。

本当にそんなツールがあったとして、しかもネットで普通に販売しているわけだから、それで本当に儲かるんだったら、巷にはもっと億万長者や稼ぎまくっている人で溢れているはず。

周りを見渡してどうだろう、ツールだけでそんなに稼ぎまくっている人を見たことがない。

 

結局、ツールは個別具体的な状況に特化させたものであって、そこにピタリと当てはめ、その部分を真面目に真剣に取り組んだ人は稼げるということ。

 

もう分かったよね。

結局、どんな方法であっても近道や裏道なんて絶対になくて、あったとしてもそんなものは一瞬で淘汰される。

でも、王道の方法を真面目に真剣に取り組めば、時代やツールの流れに左右されることなく、いつまでも稼ぎ続けることができる。

 

選ぶ眼を養う

色々なネットビジネスがあるけど、何を選ぶかはすべて自己責任。

でも、どうせ取り組むなら絶対に結果を出して、お金をガンガン稼いで、人生を圧倒的に変えたいですよね。

このブログでは、その見る眼を養うという部分に特に力を入れているから、読み続けてもらえれば、何が稼ぎやすくて、何が稼ぎにくいのか、そういったことが自分の頭で判断できるようになりますよ。

 

最後に勝つのは、自分の足で立っている人。

最後に笑うのは、自分の足で走り続ける人。

 

つづく。

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。