公務員 副業

公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのか?

「ちょっとお小遣いが欲しいから、モニターでもやってみようかな。」

「アンケートサイトって手軽に稼げるかも」

と考えている人も少なくないのではないでしょうか。

 

結論として、モニターやアンケートサイトではお金を稼ぐことはできません。

 

卒男
卒男
どういう意味かというと、1回だけ5,000円もらったりすようなことを、お金を稼ぐと言っては少し寂しいですよね。

また、何回にもわたって継続して行えば、それが副業になる可能性もあるでしょう。

 

モニターやアンケートサイトの他に、いくらでもお金を稼ぐ方法はありますから、公務員の副業としては、オススメできない。

今回は、ちょっとお小遣いが欲しいというあなたのために、お金を稼ぐという考え方、モニター、アンケートサイトの実情を分かりやすくお話していきます。

公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのか?・根拠法令

はじめに、公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのかを知る前に、公務員の副業に関係する根拠法令をみていきましょう。

 

次の法令で、国家公務員と地方公務員それぞれの、副業に関する規制をしています。

 

  • 国家公務員法第103条:私企業からの隔離
  • 国家公務員法第104条:他の事業又は事務の関与制限
  • 地方公務員法第38条:営利企業等の従事制限
  • 条例等:各自治体が既定

 

さらに、副業禁止の三原則とよばれる条文で、公務員のモラルを規制していますね。

国家公務員法 信用失墜行為の禁止 国家公務員法第99条
守秘義務 国家公務員法第100条
職務専念の義務 国家公務員法第101条
地方公務員法 信用失墜行為の禁止 地方公務員法第33条
守秘義務 地方公務員法第34条
職務専念の義務 地方公務員法第35条

 

これらの条文は、公務員の副業に関係する法律はこれで完璧!許可・範囲・例外をマスター!で詳しく掲載していますので確認しておきましょう。

 

そして、これらを踏まえると、公務員がモニターやアンケートサイトを利用して、謝礼を受取ることは副業ではない。

継続して利することは、営利目的の行為と解釈される余地が高まるため副業となる。

 

ということですね。

 

しかし、モニターやアンケートサイトとはいっても、その金額は数10円から5,000円程度のため、単価が低くなるほど、お金の稼ぎ方としては割に合わないでしょう。

 

また、インターネットを使っての利用であれば、ほぼばれることはないでしょうが、むしろ、この方法で確定申告基準である20万円以上の収益を上げようとするには、相当の努力が必要になりますね。

 

貴重な時間を使ってのお金稼ぎの方法としては、オススメできません。

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのか?・種類

次に、公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのか確認するために、代表的なアンケートサイトをみていきましょう。

 

マクロミル

アンケートサイトの中で最もメジャーな存在。

現金やギフト券が500円から交換可能で、利用できるアンケート量が圧倒的に多いのが特徴。

毎日コツコツとアンケートサイトで稼ぎたい人向き。

 

ただし、相当量のアンケートに答えている人でも、1ヶ月の収益は平均800円程度。

 

公式サイト:マクロミル

オピニオンワールド

日本サイトとは異なる外資系アンケートサイト。

最大の特徴は、アンケートの単価が高いことだが、その分1つのアンケートにかかる時間も長くなる。

1件で数10円から数100円を稼ぐことが可能。

 

公式サイト:オピニオンワールド

リサーチパネル

ECナビというポイントサイトと連携していて、2サイト分のポイントが貯まるためお得。

また、ECナビでの会員ランクを上げることで、リサーチパネルで獲得したポイントの5%がボーナスとして加算される。

現金・ギフト券は、300円から交換可能。

 

公式サイト:リサーチパネル

公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのか?・結論

公務員の副業でモニターやアンケートサイトはどこまで稼げるのかみてきましたが、期待するほど稼げないといったところではないでしょうか。

そもそも、今このブログを見ているということは、副業やお金稼ぎに興味があると思いますが、そんなあなたが1ヶ月1,000円程度のお小遣いを手にすることで満足するとは思えません。

 

言葉遊びかもしれませんが、このアンケートサイトに関しては、毎月のジュース代を稼ぐためのお小遣い稼ぎということですね。

 

その上で、せっかく副業に取り組むのだから、ガッツリお金を稼ぎたい!という方は、ネットビジネスをオススメします。

ネットビジネスの凄さや魅力については、公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!公務員が転売(せどり)を副業にして稼ぎまくれたたった1つの理由!の記事でお話していますので、興味がある方は読んでみてくださいね。

 

また、アンケートサイトより稼ぎたいけど、手軽にできる方法がイイという方は、公務員のお小遣いを副業で稼ぐ最も簡単な2つの方法!の記事を読んでみましょう。

きっと、いいヒントが見つけられますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最終的には、あなたがいくら稼ぎたいのかが重要。

 

卒男
卒男
毎月の給料にプラス30万円あるだけで、何不自由ない生活を送ることが可能になりますよ。それが、先ほどお話したネットビジネスなら可能ということですね。

 

今回の場合は、モニターやアンケートサイトでは、とても金額が低過ぎるというところでしょう。

 

このブログには、お金稼ぎのヒントがたくさん散らばっていますので、是非また遊びに来てくださいね。

卒男
卒男
また、私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。