公務員 副業

公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

お金をたくさん稼いで生活をもっと良くしたい、という気持ちは公務員でもサラリーマンでも同じ。

ただ、公務員の場合は法律で副業が制限されているため、はじめの一歩をなかなか踏み出せないのも事実なわけで、それさえクリアできれば副業で稼ぎたい!という方は多くいるのではないでしょうか。

 

また、横並び主義の公務員の世界ではどれだけ頑張っても、仕事の頑張りが給料に反映されることはないため、いつになってもお金に関する悩みに対して、報われることがないのは確かな事実・・・。

そんな不満を抱える日常でも、副業に取り組むということは本業以外の収入が持てるわけで、金銭的な悩みが解消できれば日常生活に大きなゆとりをもたらします。

 

卒男
卒男
公務員時代の10年間は、多額の借金の返済でずっと苦しい生活を送ってきましたが、副業と出会いわずか3年で借金を完済できました。これもすべて副業のお陰。

 

そうはいっても、副業には色々な種類がありますし、中には怪しいものもあり、どれが正しい情報なのか分からないという方もいますよね。

ということで今回は、数ある副業の中でもお金を稼ぐことができる副業を厳選し、そのメリット、デメリットを徹底解剖していきますから、じっくりと読んでいってください。

 

参考:公務員が副業を年収20万円以下でやるなら、やらない方がマシ!!

公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!・ランキング

公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!として、早速ランキングをみていきましょう。

なお、ご紹介する副業の中には、公務員が取り組むことができない副業も含まれていますから、その場合は、公務員の兼業!無報酬で自営業を手伝う家族経営方式は副業にならない最強の方法!の記事でお話しているように家族経営方式で取り組むようにしましょう。

このランキングでは、次の項目をポイントに総合的な評価でランキングをつけています。

 

  • 初期投資が少ないこと
  • 取り組みやすいこと
  • リスクが小さいこと
  • 稼ぎやすいこと

 

なお、職場などへのばれにくさについては、ネット副業であること、家族経営方式で取り組むことを前提としているため、ばれるリスクがないとして評価しています。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

圏外 不動産投資

公務員の王道とよばれる不動産投資。

王道といわれる由縁は、ただ単に融資を受けやすいという言葉が独り歩きしただけで、不動産投資自体が取り組む人の内9割が稼げておらず、良くてトントンというのが現実。

 

公務員の不動産投資はカモられるだけで絶対に儲からない1つの真実!の記事でもお話しているように、年収3,000万円以上なければメリットはなく、年収1,000万円以下の人にとってはデメリットしかない。

あなたの年収はいくらですか・・・?

 

また、上記の参考記事でも詳しくお話していますが、不動産投資は、融資の金利の変動、空き室による返済への影響、地震、建物の修繕費用などあらゆるリスクを抱えていますから、相当な資金力がなければ、そのリスクに見合ったリターンを得ることは難しいでしょう。

 

5位 トレード(株式売買、FX)

ハイリスク・ハイリターンの代表。

 

株式売買、FX、仮想通貨が人気を集め、多くの公務員が取り組んでいるが、プロを含め3年で90%が撤退させられるという非常に厳しい世界で、大きく稼げる可能性よりも必ずお金を失うという可能性が非常に高いため、安易に取り組むことは絶対にオススメしない。

また、10,000円から始められるという広告が溢れていますが、トレードでの収益は、リスク折込み済みリターンの比率で決まるため、大きく稼ぐためには大きな金額が必要になります。

 

公務員の副業として、トレードは個人の資産を運用するため正確には副業ではなく、定期預金や投資信託と同じ枠組み。

この中で、投資信託に取り組む公務員も多いと思いますが、投資信託はミドルリスク・ローリターンの副業で大きくお金を稼ぐことは難しいでしょう。

 

参考:公務員にとって株は大儲けできる副業か調べてみた!

4位 アフィリエイト

成果報酬型といって、ブログに広告を貼り付けておき、そのブログ経由で広告の商品が成約すれば報酬が発生する仕組み。

パソコン1台で始められるため多くの人が取り組んでいますが、90%以上の人が1ヶ月に5,000円も稼げていないのが現実で、一般的に認識されている以上に非常に難易度が高いビジネスモデル。

 

しかし、集客さえできてしまえば、月に50万円、100万円、それ以上の金額でも自動的に稼ぎ続け、不労所得を達成できる大きな可能性と魅力があります。

アフィリエイトで不労所得を実現したいと考えているのであれば、同じブログを使ったビジネスであるGoogleアドセンスの方が結果を出しやすいですから、まずはGoogleアドセンスで結果を出して、成功体験をつかんでからアフィリエイトに取り組めば結果を出しやすいといえるでしょう。

 

参考:公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!

3位 Googleアドセンス

Googleアドセンスはクリック型報酬といって、ブログにGoogleの広告を貼り付け、その広告がクリックされるだけで報酬が発生する仕組み。

1クリックの報酬単価は平均30円ですが、トレンド系ブログ、季節ブログなどで集中的なアクセスを集めることができれば大きな収益にはなるものの、見込める利益としては1ヶ月に10万円程度が相場。(専業になればもっと稼いでいる人もいます。)

 

しかし、同じブログを使ったビジネスであるアフィリエイトは、収益化できるようになるまでに取り組まなければいけない工程が多く難易度も高いため、途中で挫折してしまう人が多いのも実状ですが、Googleアドセンスは取り組む内容やノウハウも非常にシンプルなためブログビジネスやネットビジネス初心者の人でも結果が出しやすいため、オススメの方法でもあります。

 

参考:公務員が副業ブログでGoogleアドセンスができるか考えてみた!

2位 転売ビジネス

安く買って高く売るというシンプルな方法のため、即金性と再現性が高く仕組み化しやすいのが特徴。

ネットビジネス初心者であっても、真剣に取り組めば3ヶ月で月に30万円を稼ぐことは可能になるため、ネットビジネス初心者が最も結果を出しやすい副業。

 

慣れてくれば1ヶ月で100万円、200万円と大きく稼げるのも魅力。

 

今、物販業界では、ツールを使って利益が出る商品を見つける方法などが流行っていますが、ツールへの規制や監視はAmazonやメルカリでも強化されているため、イタチゴッコになる傾向が強くどうしても一過性の稼ぎになってしまいがち。

転売で安定して稼ぎたいのであればツールばかりに頼るのではなく、自分の手でしっかりと需要と供給のギャップがある商品を見つける眼を養っていきましょう。

 

参考:公務員が転売(せどり)を副業にして稼ぎまくれたたった1つの理由!

1位 不用品販売

家にある不用品をヤフオクなどで出品しお金を稼ぐ方法。

ネットビジネスの基礎・基本を学ぶには最高の方法で、何より利益度外視の処分であるため副業扱いにならないのも魅力。

 

真剣に取り組めば、1ヶ月で10万円以上を稼ぐことができますが、あくまで不用品販売のため、継続して稼げないのが難点。

 

卒男
卒男
私はこの不用品販売で資金を稼ぎ、転売ビジネスへと発展させ、毎月50万円以上を稼いでいました。慣れてくれば30万円程度なら少ない作業で稼げるのも魅力のひとつ。

根拠法令

公務員の副業に関係する法令は、国家公務員法第103条、第104条、地方公務員法第38条で営利目的の行為を制限し、人事院規則14-8で自営業の範囲などを定めています。

懲戒処分については、国家公務員法のほかに、地方公務員は自治体ごとの条例や規則で規定。

 

もっと詳しい内容を知りたいという方は、参考記事で確認しましょう。

参考:公務員の副業に関係する法律はこれで完璧!許可・範囲・例外をマスター!

まとめ

あなたが今の状況を本気で変えたいと考えているなら、間違いなく副業に取り組んで自分でお金を稼ぐべき。

なぜなら、すべてあなたの人生のためだから。

 

ランキングでも分かったようにネットビジネスは、ローリスク・ハイリターンという非常に優れたお金稼ぎの方法。

 

卒男
卒男
公務員の給料だけで1,000万円の借金を3年で完済するのは絶対に不可能ですが、ネットビジネスなら可能です。

 

あとは、あなたがやるか、やらないか、どちらを選択するかにかかっています。

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。