公務員 副業

公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!

公務員のお金稼ぎの方法で何といっても人気なのが株式売買などの資産運用。

そして今は、株式売買のほかにFX、仮想通貨などさまざまな種類があり、業者のキャッシュバックキャンペーンもあって参入する人が多いですが、この投資系のリスクが高いところは、3年で90%の人が撤退するといわれているところ。

 

一時的に稼ぐことはできても、稼ぎ続けることは非常に難しい世界。

そうはいっても、お金を稼いだときには確定申告が必要になるわけで、今回は株式売買をやっているけど、あまり人に知られたくないというあなたのために、人に知られることを防ぐ方法をお話していきます。

公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!・法令

公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!のはじめに、まずは法令からみていきましょう。

 

まず、結論からいうと、公務員法には株式売買などの資産運用を制限する記載はない。つまり、副業ではないということ。

ですから、一般的に株式売買も副業とはいいつつも、正確には株式売買は副業ではないということを理解しましょう。

公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!・株式売買の注意事項

次に、公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!として、株式売買をする上での注意事項をお話します。

 

まず、株式売買が公務員の副業として人気が高い理由は、副業ではなくお金が増やせるということ。

人事院規則14-8に副業の範囲が示されていますが、公務員の副業は本当に厳しく制限されていて、世界的に見ても日本の規制はあまりにも理不尽すぎるくらいで、そのような中でも特に制限がないということは大きな魅力でしょう。

 

で、株式売買を行う上での注意点は2点。

 

  • 職務専念義務
  • インサイダー取引

 

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

職務専念義務

一番身近な注意点としては、この職務専念義務。

つまり、仕事中は株式売買をしていはいけないということで、それが分かってはいてもついつい値動きが気になって、レートやチャートを確認しているところを見られようものなら、すぐに上司に方向されてしまうでしょう。

 

インサイダー取引

なぜ公務員がインサイダー取引に注意かというと、公共機関に属していると大規模な開発事業や一部上場企業の新社屋建設などの情報が、事前の調整段階などで入ってくることがありますよね。

そういったことから、事前にその会社の株価が上がる、下がるというを判断ができるような行為、知った上での行動は厳しく罰せられますから、おいしい話には近づかないようにしましょう。

公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!・ばれないための対策

続いて、公務員の副業で株式売買がばれるのを防ぐには特定口座で決まり!!として、株式売買で利益を上げていることを人にばれないようにする方法をお話します。

 

まず、株式売買がばれる原因は、

 

  • 第三者からの通報(人に話す・勤務中の取引を見られる)
  • 確定申告

 

第三者からの通報(人に話す・勤務中の取引を見られる)

これについては、勤務時間中に取引をしないことや、昼休み中などでも誰かに見られないことを徹底しましょう。

また、自分から人に話すようなことは絶対に避けるべきで、あらぬ噂が立たないようにしっかりとリスク管理すること。

確定申告

確定申告でばれないようにする対策は2つあります。

住民税の徴収方法を普通徴収にする

まず1つめは、住民税の徴収方法を普通徴収にすること。

通常、住民税の徴収方法は、雇用主が給与天引きによって漏れなく納税できるように特別徴収という形式になっていますから、自分で税務署で株式売買に関する住民税の徴収方法を普通徴収に切り替える必要があります。

 

このように、確定申告書の第二表の住民税の欄にある「自分で納付」という項目に○を付けましょう。

 

特定口座(源泉徴収あり)を活用する

2つ目は、これはあくまで株式売買に限定で使える方法で、証券会社の口座開設時に、この「特定口座(源泉徴収あり)を選択することで、利益が出た時点で厳選徴収されるため、あなたが確定申告をしなくてもいいというわけ。

この特定口座(厳選徴収あり)のメリットは、取引すると源泉徴収され、住民税も合わせて引かれる仕組みになっていることで、確定申告をしないということは、表向きは本業以外の収入がないという格好になる。ただし、利益が20万円以下であっても源泉徴収され、手数料が発生するということも覚えておきましょう。

 

参考:公務員が副業して確定申告を確実に行うための8つのポイント!

まとめ

公務員が株式売買をやっていることをばれないようにするために気をつける点は次の4つ。

 

  • 職務専念義務をしっかりと守る。
  • インサイダー取引をしない。
  • 第三者との接点のリスク管理を徹底する。
  • 確定申告の処理をしっかりと把握する。

 

この4つのポイントをしっかりと押さえて、株式売買で思う存分お金を稼ぎましょう!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。