公務員 副業

公務員が副業をやるなら妻名義でアフィリエイト!!

「お金がない」、「お金がもっと欲しい」

世間からは安定していると思われている公務員ですが、給料が特別いいわけではないのが現実。

 

「民間みたいに副業できればいいのに。」、「副業でガンガン稼ぎたい!」

そう思っていても、公務員法のあなたが副業できないと諦めていませんか?

 

大丈夫です。

あなたにはできなくても、家族経営として奥さんや身内にやってもらうことでそんな悩みはすぐに解決します。

 

卒男
卒男
私自身、公務員の現役時代に行った副業は、妻名義で、妻と共同で行う形をとっていたため、合法ですし安心して取り組めて、しっかりと稼ぐことができました。

 

今回は、副業に興味があって今すぐにでも取り組みたいあなたのために、合法的に安心して副業に取り組む方法を余すことなく徹底的にお話していきます。

公務員が副業を妻名義でアフィリエイトに取り組むための超重要な考え方

はじめに、公務員が副業を妻名義でアフィリエイトに取り組むために非常に重要な部分をお話していきます。

 

まず、名義貸しは違法であること。

 

奥さんや身内の名義だけ借りて、副業の全てをあなたが行うことはやめてください。

 

これは所得税法第12条を根拠とするもので、事業を行う本人が資産の真実の権利者でなければならないという考え方ですね。

国税庁:第3章 所得の帰属に関する通則 法第12条《実質所得者課税の原則》関係

 

これによって、実質所得者課税の原則によって確定申告を適正に行うというのが、国税庁のスタンスであり法的な位置づけであることをしっかりと理解してください。

 

つまり、実際に副業を行っている人が確定申告を行わなければならないということ。

 

そして、この実質所得者課税の原則の絶妙であることは、経営者視点に立った法的な拘束であることで、あなたが副業に関わる作業をほぼすべて1人で行っていたとしても、その作業に関わる方針や具体的な指示を実質所得者が取り仕切っているのであればOKという点です。

 

逆に、あなたが副業に関わる方針や具体的な作業を出し、作業のすべてを副業の名義人が行っていた場合、それはあなたが実質所得者になる。

 

だからこそ、この所得税法をしっかりと理解して、家族経営の骨格を副業の名義人になる人と共有しましょう。

 

もう一度、確認すると、

 

実質所得者 = 副業の経営方針を示し、事業の決定権を持つ人。

公務員のあなた = その指示に基づき作業をする、または、サポートする。

 

そして、この考え方を裏付ける根拠が大阪府のホームページに掲載されていますので確認しておきましょう。

職員の家族が営利を目的とする私企業を営むことは、職員本人の服務上の問題ではないので、地公法の関知するところではない。旧官吏服務規律第11号は、官吏の家族も許可を受けないで商業を営むことはできないとされていたが、個人の尊重(憲法13条)を基本とする現在の社会制度の下においてはこのような制限をすることができないことは当然である。」(『地方公務員月報 平成元年12月号』自治省公務員課編17頁)

引用:大阪府HP

 

昔から公務員が家業手伝いとして、不動産経営や大規模農業を手伝うことを当たり前のように行っている根拠はここにあります。

 

参考:公務員の兼業!無報酬で自営業を手伝う家族経営方式は副業にならない最強の方法!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員が副業を妻名義でアフィリエイトに取り組む前に知っておくべき真実

続いて、公務員が副業を妻名義でアフィリエイトに取り組む前に知っておくべき真実をお話していきます。

 

まず、アフィリエイトとは、インターネット上で商品やサービスを紹介して、それが成約した時点で報酬が発生するという仕組み。

 

そして、パソコン1台あればできるという手軽さから、多くの人が取り組んでいる非常に人気があるネットビジネスの1つですが、多くの人が理解していないがために利益がしっかりと出る前に諦めている重要なことがあります。

 

それは、アフィリエイトは非常に難易度が高いということ。

 

アフィリエイト自体は、しっかりと集客さえれできればほぼ自動的に収益を発生させる優れたビジネスモデルですが、1番のデメリットは、サイトやブログへアクセスを集めることが非常に難しいのです。

そもそも、世の中のお店が廃業する理由は、集客ができないから。

 

卒男
卒男
アフィリエイトもこれと全く同じことが普通に起こりますし、むしろ、アフィリエイトで稼いでいる人は全体の5%以下です。多くの人が甘い部分だけに誘われて取り組み、現実を受け入れられずに諦めて去っていくのがアフィリエイトの真実。

 

これはどういうことかというと、アフィリエイトで稼いでいる人はあなたが想像している何倍も努力して稼いでいるということ。

 

具体的には、次のことを毎日コツコツと地道にやっています。

 

  • 狙ったキーワードを選定する。
  • キーワードとライバルチェックからその記事を書くか決める。
  • キーワードを戦略的に配置した記事を書く。
  • SEO対策を徹底する。(検索エンジンに最適化する方法)

 

どうですか、これを毎日2時間以上かけて、最低でも半年以上、ほぼ利益が出ない中でも続ける覚悟があなたにありますか?

 

誰でもやり続ければ絶対に稼げますが、残念なことにほとんどの人が挫折するのがアフィリエイトの真実です。

 

卒男
卒男
そうはいっても、諦めずに継続さえできれば、毎月50万円以上の不労所得を実現できるのがアフィリエイト最大の魅力ですね。

 

参考:公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!

まとめ

公務員の副業は実質所得者が身内であれば安心して取り組むことが可能。

そして、副業のネットビジネスでアフィリエイトは公務員にも人気があるが、難易度が相当高いビジネスモデルであること。

 

だからこそ、正しいノウハウと知識を勉強して取り組めば、他の人よりも有利な立ち位置で取り組むことが可能なんですね。

がむしゃらに取り組むのではなく、正しいノウハウで実践して必ず結果を出しましょう。

 

そして、少なくともこのブログに行き着いているあなたなら絶対に結果を出すことができます。

 

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。