公務員 副業

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!

今、流行の職業として注目を集めているユーチューバー(You Tuber)

インターネット上に撮影した動画を投稿し、広告を貼り付けることで広告収入を得るという仕組みで、年収7億円以上も稼いでいる人もいるくらい人気がある職業になりつつある。

 

しかし、ユーチューバーといっても色々な人がいるわけで、本業をユーチューバーだけで生計を立てている人は極僅かなのが現実ですが、公務員の中にもこのユーチューバーに興味がある人も少なくないのではないでしょうか。

 

卒男
卒男
一発ヒットするかというギャンブル性はありますが、ユーチューバーという仕事には夢がありますね・・・!

 

自分の好きなこと、得意なことを動画でアップして、それでお金を稼げるのなら最高って誰でも思いますよね。ということで今回は、副業としてユーチューバーに興味があるあなたのために、公務員の副業に関する法令、ユーチューバーの魅力などを分かりやすくお話していきます。

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!・法令

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!として、はじめに法令との関係をみていきましょう。

 

まず、結論からいうと、公務員の副業でユーチューバーは認められない可能性が高い。

 

なぜなら、副業禁止の3原則といわれている条文がネックになる可能性があるから。

 

国家公務員法 信用失墜行為の禁止 国家公務員法第99条
守秘義務 国家公務員法第100条
職務専念の義務 国家公務員法第101条
地方公務員法 信用失墜行為の禁止 地方公務員法第33条
守秘義務 地方公務員法第34条
職務専念の義務 地方公務員法第35条

 

特にこの中でも、信用失墜行為の禁止の部分で承認がつかないのではと考えます。

しかし、信用失墜行為の禁止自体は、刑法に触れるような犯罪を犯すことがないように規定されている意味合いが強いため、そこを全面に出しつつ上司や任命権者を論破できるかにかかっているでしょう。

また、国家公務員法第103条、地方公務員法第38条で営利目的の行為を規制していることに対して、労働の対価ではないにしても、収益が発生する広告を貼るという行為が触れるのかは微妙なところ。

 

そうはいっても、営利目的ではない広告を貼らない動画投稿であれば、あくまで個人の趣味の範疇であって、基本的にはネット上ですべて完結する以上、顔出しや風景などに気をつければバレる可能性は極めて低いでしょうから、広告収入を目的としない動画投稿・無報酬YouTuberであれば公務員であっても特に問題ないでしょう。

ただ、どうせ動画投稿するのだからお金をしっかりと稼ぎたい、という人は自己責任で取り組みましょう。

卒男
卒男
純粋に動画投稿を楽しむことを目的としているのであれば、たとえ公務員であってもYouTuberは問題ないと思いますが、アクセスが集まった時にお金を稼ぎたいという欲が出ないかは、その時にしっかりと考えましょう。

 

参考:副業で公務員が今後お金を稼ぐために必須な知識5選!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!・ユーチューバーの魅力

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!として、ユーチューバーの魅力についてお話します。

参考:公務員が副業を年収20万円以下でやるなら、やらない方がマシ!!

概要

まず、ユーチューバー自体は、転売ビジネス、アフィリエイト、Googleアドセンスなどと同じようにパソコン1台から始められるネットビジネスですが、その概要をみていきましょう。

 

  • パソコン1台で始めることができる。
  • 顔出しなしでも動画投稿は可能。
  • 1回の作業時間は約2時間。
  • 投稿した動画は資産となるため、不労所得が可能。
  • 自分の力で稼ぐことができるようになる。

 

といったところでしょう。また、ユーチューブ自体が、いいね!やコメントの投稿が活発なため、視聴者とのコミュニケーションが活発なところも魅力の1つですね。

また、YouTube=顔出しという認識を持っている人も多いところですが、実際は顔出しなしでも月収100万円、200万円と稼いでいる人もおり、顔出しでなくても稼げるという理由で参入する人も多い。

 

そして、個人的にYouTuberとしてお金を稼ぐことで最も優れていると考える点は、一度投稿した動画は資産になり、アクセスを集め続けることができれば不労所得を実現できること。

収益を仕組み化できるビジネスモデルは複数ありますが、資産化し不労所得を実現できるのは、ブログを使ったアフィリエイトかYouTuberくらいでしょう。

 

卒男
卒男
毎月の給料に不労所得で10万円、30万円、50万円といった金額が上乗せされるのは非常に魅力的ですね。

 

参考:公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!

参入障壁

最近、YouTubeの規約が変わり、その内容は次のようなもの。

 

旧)動画をアップロードすると、すぐに広告をつけ収益化することができた。

新)チャンネル登録者数が1,000人、総再生時間が4,000時間以上でないと、動画を収益化することができなくなった。

 

この規約変更は、YouTubeでのお金稼ぎに参入しようと思っていた人にとっては、大きな参入障壁となったことでしょう。

しかし、ただの趣味で動画を投稿したい公務員にとっては、投稿と同時に収益が発生すると副業となり不都合が生じるため、かえって良かったのでは。

 

営利目的ではなくエンターテイメントなどを追求した動画であれば、動画を観た人に喜びや楽しみといったポジティブな感情を与えるわけですから、副業禁止の3原則にあるような信用失墜行為などには該当しませんし、そもそも顔出しなしであればバレる可能性も極めて低いわけですから、広告を貼り付けず営利目的でないのであれば、個人の趣味の範疇でYouTuberとして動画投稿を楽しむことは十分可能ではないでしょうか。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!・グレーな副業

公務員は副業でユーチューバーをやったらばれるか調べてみた!として、最後にユーチューバーがグレーな副業かをお話します。

 

結論からいうと、ネットビジネスである以上、グレーな副業として取り組むことは可能。

インターネット上ですべて完結するということは、顔出しもなく、身内名義で行えばおおやけになる可能性はほぼないでしょう。

 

ただし、あなたが副業に取り組むリスクを限りなくゼロにして、ホワイトな方法でお金を稼ぎたいのであれば、参考記事で詳しくお話している家族経営方式で取り組むのが賢明。

参考:公務員の兼業!無報酬で自営業を手伝う家族経営方式は副業にならない最強の方法!

誰でも簡単にYouTubeでお金を稼ぐ方法

卒男
卒男
YouTuberとして稼ぐなら絶対にコレ。この教材で月収20万円の不労所得を簡単に築く人が続出しています。私の方にもわざわざ教材を実践した方達から嬉しい報告が届いています。

 

〇嬉しい成果報告はコチラ

・実践者の声:Aさん

・実践者の声:Nさん

・実践者の声:Tさん

わざわざ報告していただき、本当に嬉しいですね、ありがとうございます。

たとえネットビジネス初心者でも、正しい方法で取り組めば結果を出すことができる。

 

しかも、家族経営方式で顔出しナシのYTM∞の方法なら誰にも知られることなく不労所得を築くことが可能。

さあ、次に稼ぐのはあなたです。

 

⇒ YouTubeで爆発的に稼ぐ方法を見てみる。

まとめ

今、人気も認知度も高いユーチューバーという仕事をグレーな副業として取り組むことは可能だが、規約の変更によって、お金を稼ぐまでには時間がかかるようになっている。

 

卒男
卒男
You Tubeの動画投稿は、ブログと同じで一度築いてしまえば資産になりますから、不労所得が可能なビジネスモデルですね。

 

参入者も非常に多いですから、ヒットするかどうかはあなたの努力と運次第。

もしかしたら、物凄いユーチューバーになれる可能性を秘めているかもしれませんよ。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。