公務員 副業

公務員の株取引は昼休みでもばれるかも?処分もありでやめるが吉!

「スマホアプリで簡単取引。」、「隙間時間で10,000円の利益!」

というお手軽なキャッチコピーで痛い目にあった経験がある人は、少なくないのではないでしょうか。

 

何を隠そう公務員の現役時代、しかもまだ借金が1,000万円以上あるときですが、隙間時間にスマホでFXの取引を繰り返し、散々痛い目にあったことは今でもハッキリと覚えています。

そして、スマホやアプリが進化している現在の方が、勤務時間中でもついつい株やFXの取引をしてしまっている人は多いでしょう。

 

ただ、副業禁止の3原則にもあるように勤務時間中の取引は当然、懲戒処分の対象になりますから絶対にやらない方がいいわけで、懲戒処分とお金を失うという2つのリスクを抱えて取引することのメリットはどこにもありませんよね。

ということで、今回は株式売買やFXを取り組む上でのリスクなどについて、分かりやすくお話していきます。

公務員の株取引は昼休みでもばれるかも?処分もありでやめるが吉!・スマホでは稼げない

公務員の株取引は昼休みでもばれるかも?処分もありでやめるが吉!として、色々な要素を踏まえながらスマホで株式売買をすることについてお話していきます。

 

まずはじめに、株式売買やFX、仮想通貨などは個人のお金を使った資産運用のため、副業にはならないという理解はいいでしょうか。

公務員の副業については、国家公務員法第103条、第104条、地方公務員法第38条で営利目的の行為を制限されていて、さらに人事院規則14-8で自営業となる範囲を定めていますが、そのどれにも個人の資産運用は副業にあたるということは規定されていません。

 

では、どういう行為をしたときに懲戒処分の対象となるのかというと、国家公務員法、地方公務員法には、それぞれ副業禁止の3原則といわれる条文があって、その条文は具体的には公務員のモラルに関する要素を規制しているんですね。

 

副業禁止の3原則

国家公務員法 信用失墜行為の禁止 国家公務員法第99条
守秘義務 国家公務員法第100条
職務専念の義務 国家公務員法第101条
地方公務員法 信用失墜行為の禁止 地方公務員法第33条
守秘義務 地方公務員法第34条
職務専念の義務 地方公務員法第35条

 

この中で、勤務時間中の株式売買に関係する条文は職務専念の義務で、過去に勤務時間中に株式売買やFX取引を行って懲戒処分の対象となった事例はこの規定に抵触したわけです。

そして、今回の記事のテーマでもあるお昼休みなどの休憩時間中の取引についても、今はスマホアプリが進化したため、スマホ1台あれば本当に手軽に取引ができますが、私の見解としては、スマホでトレードをするのは絶対にやめた方がいい。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

 

なぜなら、正しいチャート分析ができないから。

 

最低でも、ノートパソコンなどのモニターサイズでなければ画面の縦と横の比率がスマホは小さ過ぎるため、1画面で認識できるチャートの情報量が格段に下がり、なおかつ、複数時間足を同時に分析するマルチタイムフレーム分析など絶対に不可能。

 

自分では分析できているような気になっていたとしても、その後に大きなモニターを見て、「やってしまった・・・。」というのは私自身がその昔、散々経験してきたからこそ理解できる話ですから、誰かに見られてばれるという話よりも大切なお金を失いたくないのであれば、スマホでの取引は絶対にやめた方が身のためでしょう。

ですから、そもそも勤務時間以外の休憩時間に行っている取引を見られたとしても特に問題はないわけですが、職場の誰かに一度でもトレードをやっていることを知られると、勤務時間中のトイレに行く場面でも無駄に疑われる可能性もあるため、何かと気苦労が増えることも想定するべき。

 

それでも、トレードに関わっていたいという場合は、日本時間の限られた日中しか取引ができない株式売買はやめて、24時間市場が開けているFXに取り組む方がオススメ。

しかも、FXの場合は、公務員が勤務している朝8時から夕方6時くらいまでは、取引量が少ない傾向があり、夕方4時くらいから夜の12時の時間帯が、ヨーロッパやニューヨークといった2つの大きな為替市場がオープンし、取引量が増え値動きが活発になりますから、短時間でも効率的に取引することが可能になるため、一度検討してみてはどうでしょうか。

 

テクニカル分析として、チャートでの値動きタイミングが夕方の時間が想定される場合であっても、指値注文で対応できるためエントリーに大きな支障はなく取り組めるでしょう。

 

ただし、FXの場合は確定申告に影響する株式売買のみ可能な「特定口座・源泉徴収あり」の証券口座はありませんから、その点だけは注意して自分で確実に確定申告ができるようにしておきましょう。

参考:公務員が副業して確定申告を確実に行うための8つのポイント!

まとめ

株式売買の取引を見られるということよりも、大切なお金を失わない、利益を出したいという人は、大きいモニターのように正しいチャート分析ができないスマホアプリでは絶対に取引をしないこと。

また、日中の取引が気になるという人は、24時間市場が開いているFX市場に移った方が効率的なトレードが可能。

 

卒男
卒男
市場規模と流動性の大きさ、勤務時間外での効率的な取引という点では絶対にFXがオススメ。FXの魅力についてもっと知りたいという方は、下の参考記事を読んでみてください。

 

参考:公務員とデイトレの相性が副業で最強な5つの理由!!

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。