公務員 副業

公務員のチケット転売!オークション副業って大丈夫なの?

公務員のチケット転売といえば、今から約10年前にあるニュースが話題になりましたね。

「公務員がチケットの払い戻しを繰り返し行い、12年間で約1,500万円を売り上げていた。」

 

その公務員は、勤務時間外に週3、4日のペースで割安な旅行券や商品券を1日約50万円分購入し、それを使って新幹線などの切符や航空券を買い、駅の窓口で払い戻すことで、その差額を利益としていたという。

そして例に漏れず、第三者からの通報によって事態が発覚し懲戒処分となった。

 

これは悪質な例として、あなたにも、たまたま手にしたチケットなどを有効利用できないから処分したいということがあるのではないでしょうか。

今回は、公務員がチケットをオークションなどで転売する行為は、法的にどのように解釈されるのかということを分かりやすくお話していきます。

公務員のチケット転売!オークション副業って大丈夫なの?・事例を振り返る

公務員のチケット転売やオークション副業が可能かをみる前に、冒頭の事例をもう一度みてみましょう。

 

その公務員は、勤務時間外に週3、4日のペースで割安な旅行券や商品券を1日約50万円分購入し、それを使って新幹線などの切符や航空券を買い、駅の窓口で払い戻すことで、その差額を利益としていて、払い戻しをするときも不審に思われないように、複数の駅にわたって換金していたという。

ちなみ、12年間で1,500万円というと1年で125万円になり、毎月約10万円の利益を得ていたことになる。まさにお小遣い稼ぎだったのでしょう。

 

また、公務員でもばれないバイトがあるか調べてみた!の記事でもお話していますが、公務員の副業がばれる理由のほぼすべてが第三者による通報で、この事例も、まさに例に漏れず通報されたというわけ。

最終的な処分は、停職1ヶ月の停職処分でしたが、約10年前でこの処分ですから、公務員の不祥事への風当たりが厳しい今の時代だった場合、停職6ヶ月などになっていたかもしれませんね。

 

参考までに、今までに副業で懲戒処分になった事例をみてみましょう。

副業の内容 処分内容
偽警察手帳販売 懲戒免職
偽ブランド品販売 懲戒免職
野菜販売 懲戒免職
大規模農業 停職6ヶ月
水田耕作 停職6ヶ月
飲食店送迎 停職6ヶ月
キャバクラ 停職6ヶ月
不動産投資 停職6ヶ月
AV出演 停職6ヶ月
声優 停職4ヶ月
パチンコ店 停職3ヶ月
ピザ宅配 停職3ヶ月
飲食店 停職80日
ビル清掃 減給
不動産投資 減給
ヤミ民泊 減給

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員のチケット転売!オークション副業って大丈夫なの?・転売行為の違法性

次に、公務員のチケット転売やオークション副業が可能かをお話します。

 

まず結論からいうと、公務員のチケット転売は不用品処分という名目ならOK。

しかし、それが営利目的になるとダフ屋と同じ意味合いになってしまうためNG。

 

つまり、たまたま手に入ったコンサートチケットだけど、どうしても都合がつかないし、周りにもいける人がいないから、ヤフオクやメルカリで売ってしまおうという動機で出品し、定価7,000円だったものが結果的に30,000円で売れたとしても、それが不用品処分という名目ならOK。

しかし、それが出品前に高値がつくプレミア商品であることを分かっていて出品し、定価以上の価格で売れた場合はNGということ。

 

そうなると、やはり今回の内容のように、公務員と副業の関係をしっかりと理解して行動することの重要性が分かるのではないでしょうか。

 

また、懸賞などで当たった賞品、つまりタダで手に入れた商品についても、タダで手に入ったということは、それをヤフオクやメルカリに出品すれば利益が出ることは明らかな訳で、厳密にはそういう場合も営利目的の行為として国家公務員法第103条や地方公務員法第38条に触れてしまうため注意が必要。

さらに、クレーンゲームで当たった景品も不用品処分ならともかく、購入にかかった費用以上の金額で取引きされれることを事前に承知して出品した場合は、営利目的の行為となる可能性もあり、さらにそれを繰り返し行えば、明らかな転売行為となるため、やめた方が賢明ですね。

 

若干の言葉遊び感は否めませんが、そうはいってもあなた自身の行動と意図を明確にしておくことが何よりの予防措置になるでしょう。

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

いかがでしたか、営利目的かどうかで行動の意味と法的な位置づけが全く変わってくることが分かったのではないでしょうか。

 

公務員のチケット転売は、やっていい時といけない時があるということ。

今回の記事の内容で、その線引きが理解できましたね。

 

副業に取り組むということは、公式、非公式を問わず、日常生活にリスクを抱えることになりますから、しっかりとセーフティネットを張り巡らし、安心して取り組める副業ライフを構築しましょう!

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。