公務員 お金・給料

冬の公務員のボーナス2018!支給日はいつ?何ヶ月分出る?

2018年の冬の公務員のボーナスについて、支給日や何ヶ月分出るのか、というのが気になるところですよね。

ちなみに、ボーナスとはいうものの公務員の場合は、期末手当・勤勉手当といい、期末手当は、定率で支給される賞与、勤勉手当は個々の成績に対する賞与となっていますから、この機会に覚えておきましょう。

 

ということで、今回はボーナスの支給日や、何ヶ月分出るのか、過去の支給額のランキングなどについてお話していきます。

冬の公務員のボーナス2018!支給日はいつ?何ヶ月分出る?

冬の公務員のボーナス2018!支給日はいつ?何ヶ月分出る?のはじめに、ボーナスの支給日について、お話していきます。

 

公務員のボーナス支給日

国家公務員と地方公務員のボーナスは表のようになっています。

 

国家公務員 地方公務員
6月30日 自治体ごとの条例で決まっているが、国家公務員の日程に準じている。
12月10日

 

ちなみに、民間企業の場合は、夏のボーナスは7月初旬、冬のボーナスは12月の5・10日(5日、10日、15日、20日、25日)が主な支給日となっています。

2018年のボーナス支給額(何ヶ月分出るのか)

2018年の冬のボーナスは、

 

約2.3ヶ月分

 

8月の人事院勧告によって民間との均衡を図るため、支給月数を0.05月分引き上げ年間4.45月分となっています。

過去10年の給与勧告の実施状況をみてみましょう。

 

年間支給月数
平成21年 4.15月
平成22年 3.95月
平成23年 3.95月
平成24年 3.95月
平成25年 3.95月
平成26年 4.10月
平成27年 4.20月
平成28年 4.30月
平成29年  4.40月
平成30年 4.45月

 

近年は年々増加傾向にあり、平成20年の4.5ヶ月分に近い値となっています。

 

参考:給与勧告の仕組みと本年の勧告のポイント

 

ちなみに、冬のボーナスは、毎年8月に人事院が人事院勧告を行い、ボーナスが何ヶ月分出るのかということが確定し、民間の景気動向を加味した給料などについて勧告します。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

平成29年のボーナスランキング

昨年のボーナスの支給状況について、公務員の支給状況をランキングにしてみました。(一般職員で算出)

 

都道府県

順位 都道府県 平均年齢 年間支給額
1 三重県 44.3 1,732,700円
2 東京都 40.8 1,707,900円
3 大阪府 43.0 1,704,700円
4 京都府 44.0 1,691,900円
5 山梨県 43.3 1,689,200円
6 静岡県 42.2 1,688,900円
7 神奈川県 43.7 1,679,000円
8 愛知県 41.8 1,670,700円
9 広島県 43.2 1,670,300円
10 滋賀県 42.4 1,668,100円

 

政令指定都市

順位 自治体名 平均年齢 年間支給額
1 横浜市 42.2 1,793,500円
2 北九州市 43.8 1,700,300円
3 川崎市 42.2 1,693,700円
4 神戸市 43.4 1,692,100円
5 大阪市 45.0 1,669,200円
6 京都市 43.7 1,668,800円
7 広島市 41.4 1,648,000円
8 福岡市 40.8 1,630,200円
9 相模原市 40.8 1,624,600円
10 岡山市 42.3 1,621,300円
11 仙台市 42.4 1,616,800円
12 さいたま市 39.8 1,613,400円
13 名古屋市 42.3 1,603,500円
14 堺市 41.4 1,595,100円
15 静岡市 40.4 1,569,000円
16 浜松市 41.5 1,542,800円
17 千葉市 39.8 1,538,600円
18 熊本市 42.6 1,507,500円
19 新潟市 40.9 1,507,200円
20 札幌市 41.3 1,426,600円

 

市区町村

順位 都道府県 市区町村 平均年齢 年間支給額
1 東京都 中野区 45.3 1,843,200円
2 東京都 武蔵野市 42.5 1,794,900円
3 東京都 多摩市 43.4 1,787,300円
4 東京都 足立区 43.1 1,785,600円
5 大阪府 豊能町 48.2 1,782,800円
6 東京都 大田区 45.0 1,781,900円
7 東京都 目黒区 44.2 1,781,000円
8 東京都 豊島区 44.1 1,773,500円
9 東京都 練馬区 44.4 1,767,400円
10 東京都 渋谷区 43.7 1,756,600円

 

東京都を除外したランキング
順位 都道府県 市区町村 平均年齢 年間支給額
1 大阪府 豊能町 48.2 1,782,800円
2 千葉県 市川市 43.7 1,754,400円
3 兵庫県 西宮市 40.5 1,740,700円
4 埼玉県 狭山市 43.6 1,723,600円
5 茨城県 龍ケ崎市 44.3 1,720,900円
6 茨城県 牛久市 45.5 1,717,700円
7 大分県 竹田市 43.6 1,714,300円
8 広島県 呉市 46.0 1,714,100円
9 千葉県 印西市 43.1 1,712,800円
10 奈良県 奈良市 43.2 1,710,600円

 

引用データ:総務省 給与・定員等の調査結果等

まとめ

  • 2018年冬のボーナスは、約2.3ヶ月分。
  • 自治体ごとに支給額に差がある。
  • ボーナスの支給経過としては、少しずつ右肩上がり。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。