公務員 副業

公務員はブログ禁止?副業でアフィリエイトはできない?

公務員の副業は法律で制限されているため、取り組める副業も制限されているのが実情ですが、最近ではグレーな副業といわれるものも出てきています。

グレーな副業の言葉の意味は、

 

  • 完全在宅でばれないから。
  • 公務員法の営利目的や報酬をもらって取り組む事業に当てはまるかが微妙だから。

 

の2つがあって、特に完全在宅でばれにくく、仕事が終わってからでも取り組めるためインターネットを使ったネット副業が人気ですが、そうはいっても公務員がグレーな副業に取り組むことは、もしものことを考えたときにリスクもあるわけで、オススメすることはできません。

 

卒男
卒男
ネット副業は、パソコン1台あれば取り組めるため、自分の好きな時に副業ができるというのが魅力。

 

そして、グレーな副業の中でも特に人気なのがブログを使った副業で、その中でも、今回はアフィリエイトを取り上げてお話をしていきます。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員はブログ禁止?副業でアフィリエイトはできない?法律との関係

公務員はブログ禁止?副業でアフィリエイトはできない?のはじめに、法律との関係からお話していきます。

 

まず結論からお話しすると、公務員がアフィリエイトに取り組むことはできない。

 

なぜなら、アフィリエイトが営利目的の行為に該当するかや、報酬をもらって取り組む事業であるのか、ということがグレーであるということは、仮におおやけになったときに悪い方へ判断される可能性が非常に高く、さらに信用失墜行為だといわれてしまえばそこで決着が着いてしまうことも十分考えられるため、あらゆるリスクを考えたときには、やはり公務員がアフィリエイトには取り組まない方が賢明。

ただ、ブログに関しては、アフィリエイトやアドセンス広告を貼り付けたりせずに、守秘義務を守って情報を発信できるのであれば、個人の自由な行動として特に制限はないですね。

 

営利目的の行為、報酬をもらって取り組む事業のことなどが記載されている条文を改めて確認しておきましょう。

 

国家公務員法

(私企業からの隔離)
第一〇三条 職員は、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。

(他の事業又は事務の関与制限)
第一〇四条 職員が報酬を得て、営利企業以外の事業の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、その他いかなる事業に従事し、若しくは事務を行うにも、内閣総理大臣及びその職員の所轄庁の長の許可を要する。

 

 

地方公務員法

(営利企業等の従事制限)

第三八条 職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

 

しかし、この公務員がアフィリエイトに取り組めない、ということにも解決方法があって、それは身内の人にアフィリエイトを取り組んでもらうこと。

そして、あなたが無報酬で手伝いをすることには何も問題ありませんので、もし、副業で世帯収入を稼ぎたいというのであれば検討してみましょう。

 

参考:公務員の兼業!無報酬で自営業を手伝う家族経営方式は副業にならない最強の方法!

アフィリエイトでお金を稼ぐためのポイント

では、アフィリエイトでお金を稼ぐにはどうすればいいのか、ということにも触れておきましょう。

 

ブログビジネスに取り組むうえで、一番重要なことは、ブログとはユーザーの悩みを解決するための手段ということ。

というのも、あなた自身も何かを知りたい、やりたい、どうにかしたい、といった悩みや欲求を解決するために、インターネットで検索してブログなどの記事を見ますよね。

 

そして、特定の悩みを持ったユーザーに対して、その悩みを解決するための商品やサービスを提供するのがアフィリエイトですから、ブログの記事もその悩みに特化した記事を書く必要があります。

よく色々なことを書いた日記形式のブログを見かけますが、あなたが芸能人でもない限りそれでは絶対にアクセスを集めることはできません。

 

ですから、アフィリエイトを始めるのであればブログを作成する前に、どういった悩みを持った人に対して、どういった商品やサービスを提供するのか、ということを明確にするのが重要であり、最短ルート。

 

参考:公務員が副業のアフィリエイトで圧倒的にお金を稼ぐ5つのポイント!

まとめ

公務員にアフィリエイトは取り組むことができないが、営利目的でないブログには取り組むことは可能。

そして、アフィリエイトで成果をあげるには、ユーザーの悩みをピンポイントで解決する商品やサービスの提供、悩みを解決する記事を書くことが重要。

 

卒男
卒男
アフィリエイトの魅力は、不労所得で月収30万円、50万円と稼ぐことができること。難易度が高い分、成果が出れば必ず報われます。

 

公務員が副業に取り組むのであれば、合法で安心してできる方法で実践しお金を稼ぎましょう。

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。