公務員 副業

公務員が稼ぐにはばれない副業しかない!!

「いくら頑張っても給料に反映されない。」

「サボっている上司よりも給料が低くいなんて納得がいかない。」

 

横並び主義の公務員の世界ではよくある話。

しかし、法律で副業を禁止されている以上、手も足も出ないのが事実ですよね。

 

でも、副業でお金を稼ぐことができれば、そういったストレスから解放され、どれだけ日常が楽しくなるでしょう。

 

そんなもどかしい思いをしているあなたに、今回は公務員でもできる副業について徹底的に解説していきます。

公務員がばれない副業で稼ぐための法令を押さえる

まずは、公務員がばれない副業で稼ぐことに関係している法令をみていきます。

概要としては、特にこの4つの条文で規制しています。

国家公務員法

(信用失墜行為の禁止)
第九九条 職員は、その官職の信用を傷つけ、又は官職全体の不名誉となるような行為をしてはならない。

(私企業からの隔離)
第一〇三条 職員は、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下営利企業という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、又は自ら営利企業を営んではならない。

(他の事業又は事務の関与制限)
第一〇四条 職員が報酬を得て、営利企業以外の事業の団体の役員、顧問若しくは評議員の職を兼ね、その他いかなる事業に従事し、若しくは事務を行うにも、内閣総理大臣及びその職員の所轄庁の長の許可を要する。

地方公務員法

(営利企業等の従事制限)

第三八条 職員は、任命権者の許可を受けなければ、営利を目的とする私企業を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。

 

住民からの信用を第一として、営利を目的とする行為はNG。

また、副業をするときは任命権者から許可を得ること。

 

といった内容ですね。

公務員の副業に係る根拠法令については、公務員の副業に関係する法律はこれで完璧!許可・範囲・例外をマスター!で詳しく解説しています。

公務員が公式に稼げる副業

それでは、公務員が公式に許可なしで稼げる副業の種類と、それに関係する法律もみていきましょう。

許可なしでできる副業

 

  • トレード(株式投資、FX、仮想通貨などの資産運用)
  • 不動産経営(一定の範囲内)
  • 太陽光発電(一定の範囲内)
  • 農業(一定の範囲内)

 

トレード以外は、一定の範囲内という制約もありますし、副業として取り組もうと思っても気軽に取り組めるものはありませんね。

根拠法令

具体的なものは、「人事院規則14-8(営利企業の役員等との兼業)の運用について」で規定されており、公式に副業を行ってもよい一定の範囲などが示されていますね。

具体的な規制内容を抜粋するとこのような内容。

 

  • 独立家屋の数が5棟以上
  • 区画された部分の数が10室以上
  • 土地の賃貸は、賃貸契約数が10件以上
  • 駐車台数が10台以上
  • 不動産又は駐車場の賃貸に係る賃貸料収入の額が年間で500万円以上
  • 太陽光電気の販売に係る設備の定格出力が10kW以上

 

この条件はあくまで、本人名義の副業である場合。

むしろ、身内名義でこの条件よりもかなり大規模に事業展開している人が多くいるのが現実ですよね。

 

ちなみに、公務員でもばれないバイトがあるか調べてみた!の記事で詳しく解説していますが、日雇いも含め公務員のバイトだけは絶対にやめましょう。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

公務員が稼ぐためにできる副業があった?!

インターネットの普及によって、今では生活になくてはならないものですね。

そのお陰で副業の幅も大きく広がっています。

 

最大のメリットと特徴は、

パソコン1台とインターネット回線さえあれば、すぐにでも始めることが可能ということ。

 

卒男
卒男
ネットビジネスは典型的なローリスク、ハイリターンのビジネスモデル。初期費用を少なく副業を始めたい人が選択しない理由はないですよね。

 

その中で、公務員には禁止だけど、ばれないように稼げる方法についてお話をしていきます。

あくまで「こういう方法もあるんだ」程度で頭の片隅に入れて置いてくださいね。

アフィリエイト

自分のブログやサイトで商品やサービスを紹介し、訪問者が購入することで報酬が発生する仕組み。

自分のサイトにお客さんが集まるまでに数ヶ月から半年以上かかることが普通であるため、忍耐と根気が必要。

 

しかし、安定してアクセスを集めることができるようになれば、

毎月50万円から100万円の不労所得を手にすることが可能なビジネスモデル。

 

参考:公務員がアフィリエイトを副業にして不労所得を手に入れた方法!

Googleアドセンス

ブログやサイトに広告を貼りつけ、それがクリックされると報酬が発生する仕組み。

報酬単価が安いGoogleアドセンスの、具体的な相場は1クリック20~30円ですが、クリックされるだけで報酬が発生する成約条件の低さが特徴。

 

例として、報酬単価は20円、1ヶ月に10万人がブログを見に来て、そのうち4万人が広告をクリックしたとしましょう。

20円 × 40,000人 = 800,000円

 

1ヶ月の副業収入としては、十分ではないでしょうか。

あなたが寝ていたり、仕事していても、ネットビジネスであれば、こういったことが現実的に可能です。

 

参考:公務員が副業ブログでGoogleアドセンスができるか考えてみた!

転売

「安く買って高く売る」を繰り返すビジネスモデルの王道。

アフィリエイトやGoogleアドセンスと比較しても、再現性や即金性が非常に高いため、ネットビジネスの入口としては定番。

 

Amazon、楽天、ヤフーなど一般の方でも気軽に販売できるサイトが充実しているため、販売する仕組みも構築しやすいのがメリットですね。

 

はじめてネットビジネスに取り組む人でも、転売は圧倒的に結果を出しやすい副業でしょう。

 

 

まだまだ他にもビジネスモデルはありますが、代表的な3つ説明しました。

では、なぜこれらの方法がばれないのか。

 

それは、大規模な農業や不動産を身内名義で行っている人と全く同じ。そして、インターネットを使って行う方法だから。

本人名義で行うとしても、確定申告をしっかりとすればリスクは低くなるでしょう。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

いくら公務員であっても「稼ぎたい」という欲求は、みんなと同じですよね。

 

なぜなら、誰もが人生をより豊かにしたいと思っているから。

 

そして、稼ぐことで様々な選択肢の制約がなくなり、好きなことを好きなようにできるようになります。

副業で稼いで、人生の可能性を解放し、明るい未来を掴み取りましょう!!

 

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。