公務員 副業

公務員の副収入稼ぎ!ブログ副業でアフィリエイトはOKなの?

公務員が副収入を得ると一言でいっても、副業が制限されている以上はなかなか選択が難しいのが現実ですが、最近ではブログを使った副業でアフィリエイトが注目されています。

ブログを使った副業は、ネットビジネスといわれる方法の1つでパソコン1台でも取り組める手軽さから、数あるネット副業の中でも大人気の副収入の稼ぎ方。

 

ただし、インターネットを活用したネット副業は、グレーな副業といわれていてその理由は、次の2つ。

 

  • 完全在宅が可能なためほぼばれない。
  • ブログを使って副収入を得る方法が公務員法の副業にあたらない。

 

たしかに、完全在宅で取り組めて、公務員でも妻が社長をやれば副業はOK!!の記事で詳しくお話しているように家族経営方式で取り組めば、公務員でも安心してお金を稼ぐことができますが、どういった部分がグレーなのかということは1度、整理しておいた方が心置きなく副業に専念できるというもの。

ということで今回は、公務員が副収入を稼ぐ方法としてブログ副業でアフィリエイトが可能なのか、ということを中心に分かりやすくお話していきます。

公務員の副収入稼ぎ!ブログ副業でアフィリエイトはOKなの?・法令との関係

公務員が副収入をブログ副業のアフィリエイトで稼ぐことと、法令との関係についてお話していきます。

 

ブログ副業と営利目的の行為

公務員の副業に関係する法律は、国家公務員法第103条と地方公務員法第38条が代表的な条文で公務員の営利目的な行為や企業を営むこと、報酬をもらって事業を営むことを規制していますが、ブログ副業のアフィリエイトはこの条文に当てはまるのでしょうか。

地方公務員法第38条には、報酬を得ていかなる事業若しくは事務に従事してはならない。という一文がありますが、国家公務員法と地方公務員法のどちらにも報酬の定義が規定されていない以上、この部分だけでブログ副業のアフィリエイトが営利目的の行為になるのかという判断はできません。

 

ちなみに、他の法律では、報酬の定義を労働の対価としており、ブログ副業でアフィリエイトの広告を貼り付ける行為が労働かといわれれば明確な答えは司法の力を借りなければ出せないのが現実でしょう。

しかし、公務員のモラルを規制する副業禁止の3原則という条文の捉え方で、現実問題としては任命権者の裁量としてブログ副業のアフィリエイトでお金を稼ぐ方法は許可されない可能性が高い。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

副業禁止の3原則

 

  • 信用失墜行為の禁止:国家公務員法第99条・地方公務員法第33条
  • 守秘義務:国家公務員法第100条・地方公務員法第34条
  • 職務専念の義務:国家公務員法第101条・地方公務員法第35条

 

それぞれの条文の解釈を読み解いていきます。

信用失墜行為の禁止

任命権者にブログ副業の許可申請をしても、公務員気質の幹部は住民からの信用が下がるとして、首を縦にはふらないでしょう。

しかし、この信用失墜行為の禁止の本来の意味合いは、刑法に触れるような犯罪行為を規制する意味合いが大きいのですが、言葉の汎用性の高さが仇となる可能性が高い。

 

守秘義務

守秘義務については、ブログに公務員の仕事に関係することは書かないという一言と誓約書で事足りるでしょう。

 

職務専念の義務

職務に専念するとはあくまで勤務時間中のことであって、勤務時間外のプライベートに関しては、むしろ日本国憲法で保障される基本権によって自由な活動を行うことができるのだから、ブログ副業が日常の勤務の支障にならないのであれば、規制される理由にはならない。

 

しかし、ブログ副業を任命権者に許可申請する場合は、最終的にはその裁量で却下される可能性が高く、通常であれば副業の許可申請は答えが出るまでに数ヶ月から1年以上かかりますから、公務員が副業をやるなら妻名義でアフィリエイト!!の記事で詳しくお話しているように家族経営方式であなたの副業にならずに世帯収入を稼ぐという方法が得策。

ブログ副業でアフィリエイトは稼げるのか

結論から言ってしまうと、ブログ副業でアフィリエイトは間違いなく稼げる。

なぜなら、正しいノウハウで真剣に取り組めば結果が出やすいビジネスモデルだから。

 

しかし、アフィリエイトは数あるビジネスモデルの中でも難易度が高い方法ですから、参考記事をしっかりと読んで、正しい認識を持ったうえで取り組むのか判断しましょう。

 

卒男
卒男
なんといってもアフィリエイトの魅力は不労所得が可能ということ。あなたが何をしていても自動でお金を稼いでくれるなんて本当に魅力ですよね。

 

参考:公務員の副業で儲かる方法はブログでアフィリエイトが最強!?

参考:公務員が転売(せどり)を副業にして稼ぎまくれたたった1つの理由!

まとめ

公務員がブログ副業でアフィリエイトに取り組むことの解釈はグレーな部分が多々あるとしても、任命権者の許可を得る時点で却下される可能性が高く、それを知ったうえでブログ副業に取り組みおおやけになれば懲戒処分の対象。

であるならば、家族経営方式で取り組み安心してお金を稼げる方法を選択する方が賢明。

 

卒男
卒男
私自身、公務員現役時代は家族経営方式で取り組み、安心してお金稼ぎに専念できました。

 

あなたの今の立場を大切に守りつつ、安心して取り組める方法でしっかりとお金を稼ぎましょう!

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。