公務員 副業

【決定版】公務員の副業はどこまでOK?株やアフィリエイトは稼げるの?

お金の稼ぎ方として、株やアフィリエイトなど色々な種類がありますが、公務員が副業に取り組む場合、一体どこまでなら大丈夫なのでしょうか。

前回の記事【決定版】公務員の副業はどこまでOK?許可や例外は?では、公務員ができる副業や許可、例外となる副業についてお話していきましたが、今回は、お金を稼ぐ方法としてより具体的な方法をお話していきます。

 

しかし、今回の記事の内容は、公務員であるあなたが取り組むと法に触れる副業もあるため、身内の人にやってもらい、身内の事業を無償でサポートする家族経営方式であれば問題ありませんから、公務員でも妻が社長をやれば副業はOK!!の記事も合わせて読んで理解を深めておきましょう。

家族経営方式

この家族経営方式とは、今までの公務員の副業としても行われていて、身内が名義人となって不動産経営や農業を行い、本人は無償でサポートするという方法でこれが有償だと家業の手伝いとして任命権者の許可が必要になりますが、無償であれば問題ありません。

 

この家族経営方式については、大阪府のホームページに、家業については本人の服務とは関係ないため、公務員法が関与することではないとの見解があります。

 

関係部分のみ抜粋

相談室 営利企業等の従事制限について

2.任命権者の許可を受けなければならない行為について

2.「「営利企業を目的とする私企業」とは、工業、商業、金融業等の業態のいかんを問わない。農業についても、営利を目的とする限り該当する(行政実例昭和26年5月14日地自公発第204号)。しかし、自家用の飯米や野菜を生産する程度の兼業農家などは、営利企業というよりも生業であると考えられるので該当しないであろう。職員の家族が営利を目的とする私企業を営むことは、職員本人の服務上の問題ではないので、地公法の関知するところではない。旧官吏服務規律第11号は、官吏の家族も許可を受けないで商業を営むことはできないとされていたが、個人の尊重(憲法13条)を基本とする現在の社会制度の下においてはこのような制限をすることができないことは当然である。」(『地方公務員月報 平成元年12月号』自治省公務員課編17頁)とされています。

引用:大阪府HP

 

今回お話する内容は、公務員本人が取り組むことは法律上オススメできないものも含まれていますから、この家族経営方式が大前提になることを十分理解しましょう。

公務員の副業はどこまでOK?株やアフィリエイトは稼げるの?・合理的にお金を稼ぐ方法

【決定版】公務員の副業はどこまでOK?株やアフィリエイトは稼げるの?として、早速、合理的にお金を稼ぐ方法についてお話していきましょう。

まず結論からいうと、合理的にお金を稼ぐ方法とは、ネットビジネス(インターネットビジネス)。

 

ネットビジネスと聞くと、怪しいと思う人もいるかもしれませんが、「コピペだけで」、「ワンクリックで」という広告のものは絶対に稼ぐことができませんが、正真正銘のビジネスでサラリーマンをやりながら毎月50万円、主婦でも家にいながら毎月30万円を稼いでいる人たちがいる方法です。

代表的なビジネスモデルは次のもので、非常に透明性が高く一度は耳にしたことがあるものもあるのではないでしょうか。

 

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • YouTuber
  • 転売ビジネス(せどり)
  • 不用品販売
  • クラウドソーシング

 

ネットビジネスの魅力は、パソコン1台で始めることができて、初期投資が少ないため赤字になるリスクがほとんどなく、インターネットの全ユーザーに対してビジネスを展開できるため青天井に稼ぐことができること。

 

公務員にも人気がある株式投資は、お金に働いてもらうため労力は少ないですが、ある程度の資金がなければ大きく稼ぐことは難しく、何よりもお金を失う可能性が大きいことが一番のデメリットですよね。

また、不動産投資も大きい初期投資が必要で、月収30万円を稼ぐためには約7,500万円の物件、月収50万円を稼ぐためには約1億2,000万円の物件を購入する必要があり、年収も3,000万円以上ある人の節税対策ならまだしも、年収1,000万円未満の人にとってはデメリットしかない方法といわれており、また、2,000万円から3,000万円程度の物件では、毎月の手残りは5万円にも満たない。

参考:公務員の副業!土地活用のアパート経営は30年後に必ず失敗する1つの理由!

 

それでは、ネットビジネスの代表的なモデルの特徴などについてお話していきます。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

アフィリエイト

ブログを使って商品を紹介し、成約した時点で報酬が発生する仕組みで、パソコン1台で始められる手軽さからサラリーマンや主婦を中心に大人気のビジネスモデル。

始めてから3ヶ月から半年はほとんどお金を稼ぐことはできませんが、ブログにアクセスを集められるようになれば、月収50万円、100万円、200万円といった金額を不労所得で手に入れることができるのが最大の魅力。

 

参考:公務員の副業で儲かる方法はブログでアフィリエイトが最強!?

Googleアドセンス

アフィリエイトが商品を販売する必要があるのに対し、Googleアドセンスではブログ内の広告がクリックされるだけで報酬が発生するのが魅力。

しかし、報酬単価が30円程度と低いため、トレンド系、芸能系、時事系、イベント系の記事でブログに集中的なアクセスを集める必要がありますが、ブログでお金を稼ぎたいという人にはアフィリエイトよりも難易度が低いためオススメの方法。

 

参考:公務員がGoogleアドセンスを家族名義でブログ収入として稼げるか?!

YouTuber

動画投稿サイトYouTubeに動画を投稿してお金を稼ぐ方法。

動画サイトとはいっても顔を出す必要もなく、文章や映像でもお金を稼ぐことが可能で、好きなことや得意なことでお金を稼げるのが大きな魅力。

 

転売ビジネス(せどり)

安く仕入れ高く売るというシンプルな方法を繰り返して収益をあげる方法。

即金性と再現性が高いため、ネットビジネス初心者が圧倒的に結果を出しやすいビジネスモデルでもある。

 

卒男
卒男
実際に私も公務員現役時代に、この転売ビジネスで毎月30万円から50万円を安定して稼いでいました。(当然、家族経営方式です)

 

参考:公務員の副業で物販(せどり)は最強に稼げる3つの理由!【後編・許可なし】

不用品販売

家にある不用品をヤフオクなどに出品してお金を稼ぐ方法。

公務員が取り組むにあたって1番の魅力は、利益度外視の不用品処分のため副業にならないこと。

 

真剣に取り組めば、1ヶ月で10万円以上を稼ぐことが十分可能ですから、是非チャレンジしてみてください。

参考:公務員が金儲けするならまずは一極集中でコレだ!許可不要でばれない範囲で稼ぐ!

クラウドソーシング

企業が外注する業務を請け負って仕事をすること。

色々な種類の仕事があり、自分の得意なことや興味があることを活かしたり、スキルアップを図ることが可能ですが、大きく稼ぐことは難しく、稼げても1ヶ月に3万円から5万円程度。

参考:公務員の副業でクラウドソーシングはばれない?副業許可はおりる?

 

卒男
卒男
いかがだったでしょうか。これだけのビジネスモデルがあって、しかもパソコン1台あれば完全在宅で取り組めるということが本当に魅力ですね。

 

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

2回にわたってお話してきましたが、公務員ができる副業、できない副業、合法な方法が分かったのではないでしょうか。

そして、パソコン1台で始めることができるにもかかわらず、青天井に稼ぐことができるお金の稼ぎ方は、現代にはネットビジネスしか存在しません。

 

卒男
卒男
肩代わりした借金の返済に苦しんでいた私の人生を変えてくれたのも、まさにネットビジネスのおかげ。真剣に取り組めば圧倒的な結果となって、しっかりとお金を稼ぐことができます。

 

副業で給料以上のお金を稼ぎ、お金の悩みが解決できれば人生がどれだけ楽しくなるのか想像してみてください。

そして、その想像を現実にできるのはネットビジネスしかありません。

 

あとは、やるか、やらないかだけ・・・!

卒男
卒男
私が公務員時代に1,000万円以上の借金を3年で完済し、その後、独立できるほどのお金を稼いだ方法を参考記事でお話していますので、興味がある方は是非読んでみてください。

参考:【まとめ】公務員時代に副業でお金を稼いだ方法をすべてお話します!!

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。