公務員 副業

公務員の副業!?育休中の妻には在宅ワークがおすすめ!

公務員の副業にはならずに世帯収入を稼ぐ方法として、育休中の妻に在宅ワークに取り組んでもらうのはおすすめ。

というのも、育休中であっても産前産後には大きな出費が重なり、これからの生活に不安を覚えるもの。

 

そんな時、育休中の給料や手当てのほかに、世帯収入を稼げる方法があれば気持ちに大きなゆとりができますよね。

今回は、育休中の在宅ワークについてお話していきます。

公務員の副業!?育休中の妻には在宅ワークがおすすめ!・自分達の力でお金を稼ぐ

公務員の副業!?育休中の妻には在宅ワークがおすすめ!のはじめに、公務員のお金についてお話をしていきます。

 

公務員のお金に関することを表にしてみました。

 

項 目 金 額
退職までの年収の平均 600万円
大きな出費
 -自動車の買い替え 600万円
 -結婚費用 300万円
 -生命保険料 450万円
 -住宅ローン 3,000万円
 -教育費(1人あたり) 1,500万円

 

子供が生まれてから成人するまでは、出費が増えることはあっても減ることはありませんが、そんな時、本業以外の収入があればどれだけゆとりを持つことができるかは、あなたが一番分かっているはず。

だからこそ、育休中の隙間時間に少しでも在宅ワークに取り組んで、自分達でお金を稼ぐ力を身につけておけば、今後の人生設計や日常生活に大きな安心感を手に入れることができます。

 

ということで、在宅ワークの具体的な種類や内容についてみていきましょう。

オススメはネットビジネス一択

在宅ワークとひとことで言っても、内職を代表に実にさまざまなものがありますが、あらゆる在宅ワークの中でも、特にオススメなのがネットビジネス。

 

ネットビジネス(インターネットビジネス)は、サラリーマンや主婦を中心に非常に人気があるネット副業で、人気の理由は、

 

  • パソコン1台で始めることができる。
  • 初期投資が少ないため、赤字になるリスクがない。
  • 隙間時間で取り組むことができる。
  • 自分の好きなことでお金を稼ぐことができる。
  • 資金ゼロから始めて、月収30万円、50万円、100万円と稼ぐことができる。

 

この中でも特に注目すべき点は、資金ゼロから始めて、月収30万円、50万円、100万円と稼ぐことができる。ということ。

 

副業や投資の王道といわれている不動産投資の場合、毎月30万円を不動産収入で稼ぎたければ、約7,000万円の不動産物件を購入する必要がありますが、ネットビジネスであれば資金ゼロから始めて月収30万円以上を稼ぐことができるのですから、この圧倒的な初期投資の魅力は大きいですよね。

 

さらに、在宅ワークでお金を稼ぐということは、人間関係などにストレスを感じることもなく自分のペースで仕事を進めることができますから、次の2つのうち、どちらが魅力的か考えてみましょう。

 

  • 1ヶ月20日出勤・1日6時間・自給800円の96,000円
  • 完全在宅ワークで好きなときに取り組んで1ヶ月10万円

 

参考:公務員がお金ない生活で苦しい時は副業をするしかない!!

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

育休中にオススメのネットビジネス

ネットビジネスとはいっても色々ありますが、透明性が高く、真剣に取り組めばお金を稼げるものは、次の5つ。

 

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス
  • 転売ビジネス
  • YouTuber
  • クラウドソーシング

 

そして、まだこどもが小さいということを考慮すると、パソコン1台さえあればどこでも取り組むことができるアフィリエイト、Googleアドセンス、クラウドソーシングがオススメ。

アフィリエイト

ブログやサイトにアフィリエイト案件の広告を貼り付け、その商品やサービスが成約した時点で報酬が発生するという仕組み。

基本的にはブログを書くことが中心になりますが、Googleがあなたのブログを評価するのが運営から3ヵ月後になるため、お金を稼げるようになるまでに時間がかかるのがデメリット。

 

ただ、一度ブログを収益化できてしまえば毎月30万円、50万円といった不労所得を実現できるのが大きな魅力のため、非常に人気が高いビジネスモデル。

参考:公務員副業ブロガーがブログ収入を合法なアフィリエイトで稼ぐポイント10選!

 

Googleアドセンス

ブログを書くという点などは基本的にはアフィリエイトと同じですが、広告がクリックされるだけで報酬が発生する仕組み。

ただ、報酬単価が約30円と安いため、ブログにアクセスを集める必要があり、書く記事の内容もトレンド系、イベント系、季節系などが中心になります。

 

商品を売る必要があるアフィリエイトと比較した場合、広告がクリックされただけで報酬が発生するため、アフィリエイトよりも難易度が低く、ブログビジネスに初めて取り組むのであればGoogleアドセンスの方がオススメ。

 

参考:公務員がGoogleアドセンスを家族名義でブログ収入として稼げるか?!

クラウドソーシング

企業が外部に業務委託した仕事の一部を請け負ってお金を稼ぐ。

データ入力、アプリ開発、プログラミング、設計など色々な種類の仕事の中から自分が得意な仕事、自分に合った仕事を選ぶことができるのが特徴で、毎月3万円から5万円を手堅く稼ぎたいという人にはオススメ。

 

仕事の難易度が高くなるほど報酬も比例して高くなるため、特殊な技術や知識を持っている人にとってはいい収入源になるかも。

参考:公務員の副業比較!内職・アフィリエイト・クラウドソーシングどれが1番稼げる?

 

今回お話した内容以外のネットビジネスに興味があるという方は、参考記事も合わせて読んでみてください。

参考:公務員の副業ランキング! 許可・例外・ばれない方法で最も稼げるのはコレだ!

まとめ

公務員が取り組むことができない副業でも、妻に事業主として取り組んでもらい、あなたが無報酬で手伝うということであれば、営利目的の行為や報酬をもらって事業に取り組むということにはなりませんから、つまり、公務員の副業にはならずに世帯収入を安心して稼ぐことができる。

また、育休中に新たな収入源を確立できれば、今後の生活もより明るくなる。

 

卒男
卒男
政府の副業容認によって、今副業は追い風の中にあり、これからは自分の力でお金を稼ぐことが求められる時代になっていくでしょう。

 

生活に無理のない範囲で世帯収入を稼ぐ方法を、家族で話し合ってみましょう。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。