公務員 副業

お金持ちになりたい公務員が副業を選ぶなら1つしかない圧倒的な方法!

公務員は安定しているから、お金があっていいよね。

という、世間の意見とは裏腹に「私はお金持ちだ!」と、大声で言える公務員はどれほどいるのでしょうか。

 

そんな人は、ほとんどいないのが現実。

 

民間よりは安定しているかもしれませんが、給料は民間の景気に合わせた水準。

社会の景気が良ければ安月給だと馬鹿にされ、社会の景気が悪ければ安定していていいなと羨ましがられるなんて、公務員も大変です。

 

公務員が本当にお金持ちになりたいのなら、副業をするしかない。

 

今回は、本当にお金持ちになりたいあなたのために、どういった方法や可能性があるのか、0から100まで分かりやすく徹底解剖していきます。

参考:公務員が副業を年収20万円以下でやるなら、やらない方がマシ!!

お金持ちになりたい公務員が副業をするための根拠法令

お金持ちになりたい公務員が副業をするには、根拠法令をしっかりと理解しておきましょう。

主な法令

国家公務員法第103条 私企業からの隔離
国家公務員法第104条 他の事業又は事務の関与制限
地方公務員法第38条 営利企業等の従事制限
条例等 各自治体が既定

公務員の副業に関係する法令の代表ですね。

副業禁止の三原則

国家公務員法 信用失墜行為の禁止 国家公務員法第99条
守秘義務 国家公務員法第100条
職務専念の義務 国家公務員法第101条
地方公務員法 信用失墜行為の禁止 地方公務員法第33条
守秘義務 地方公務員法第34条
職務専念の義務 地方公務員法第35条

この条文でモラルによる観点からの副業を規制しています。

副業承認の基準

そして、人事院の規則や監修する業務違反防止ハンドブックでは、副業を承認する3つの基準を示しています。

  1. 公務員としての業務と兼業との間に特別な利害関係の発生の恐れがないこと。
  2. 兼業によって本業に支障が生じないこと。
  3. 公務の公正性及び信頼性の確保に支障が生じないこと。

 

つまり、このすべての内容をクリアできれば、副業は許可されるということ。

人事院規則14-8

副業の具体的な範囲を定めています。

不動産 内 容 戸建て:5棟以上の賃貸
マンション:10室以上の部屋の賃貸
10件以上の土地の賃貸
劇場、映画館、ゴルフ練習場等の不動産賃貸
旅館、ホテル等の建物の賃貸
駐車台数10台以上の建築物である駐車場または機械設備がある駐車場の賃貸
規 模 賃貸収入が年間500万円以上の不動産または駐車場の賃貸
農業 大規模 兼業不可
小規模 兼業可(第2種兼業農家)
太陽光発電 10kW以上 許可必要

ここに記載されているもの以外は、自営にあたらない規模と内容であれば副業ではないと解釈できますね。

 

根拠法令の概要はいいでしょうか?

根拠法令などのより細かい条文は、公務員の副業に関係する法律はこれで完璧!の記事でまとめていますので、合わせて確認しておきましょう。

 

【最短】公務員が副業を成功させるたった1つの方法

お金持ちになりたい公務員の副業は不動産投資?

お金持ちになりたい公務員が副業をする方法の中でも、特に注目されるのが不動産投資とトレードなどの資産運用ですね。

 

私もFXで一定の収益を上げていますが、高リスク高リターンな方法であることから、人にはほとんど勧めていません。

 

そして、副業の王様といってもいい不動産。

もう一度、先ほどの表から不動産の部分のみ記載します。

不動産 内 容 戸建て:5棟以上の賃貸
マンション:10室以上の部屋の賃貸
10件以上の土地の賃貸
劇場、映画館、ゴルフ練習場等の不動産賃貸
旅館、ホテル等の建物の賃貸
駐車台数10台以上の建築物である駐車場または機械設備がある駐車場の賃貸
規 模 賃貸収入が年間500万円以上の不動産または駐車場の賃貸

 

表の中でも、イメージが湧きやすい戸建て、マンション部分を例にお話をしていきます。

建物の規模としては、戸建て5棟未満、マンション10室未満の不動産賃貸は、管理を業者に委託すれば副業として認められるということ。

この表の規模であれば、身内名義でやらない限り、自営となってしまい無理ですね。

 

まず、結論として、不動産投資は収益が見込める。

 

しかし、そこには多額の初期投資とローンという大きなハードルがあります。

単純な話で、あなたが今、3,000万円の住宅ローンを30年返済で支払っているとして、そこにプラスして5,000万円のアパート新築の30年ローンを組むことができますか?

 

つまり、代々の不動産物件を持っている人は別として、住宅ローンを組んでいないような人でなければ、更に銀行から融資を受けるには勇気が必要ですよね。

 

いくら公務員が低金利で融資を受けられるとしても、あまりにもリスクが高過ぎる。

 

しかも、不動産の利回りがどれくらいか知っていますか?

平均として5%くらいです。

 

不動産による毎月の収入が30万円欲しい場合で試算すると、7,200万円の物件を購入する必要があります。

更に、地震や家賃滞納などのリスクもあります。

 

元手があれば収益を期待できるのは分かりますが、素人が手を出すには、あまりにもリスクが大きいと言わざるをえません。

お金持ちになりたい公務員の副業で最強の方法!!

これまでの話を踏まえて、お金持ちになりたい公務員が副業をするなら迷わずコレ。

ネットビジネス(インターネットビジネス)

 

その理由を、5つ挙げてみました。

 

  1. パソコン1台とインターネット回線さえあればOK。
  2. 築いた仕組みは資産になる。
  3. 初期投資はほとんど不要。
  4. 貯蓄・資産運用ほど財産形成に時間がかからない。
  5. 自分が好きなことでお金を増やすことが可能。

 

どの理由をみても、もうメリットしかありませんよね。

 

同じ毎月30万円を手に入れるとしても、ネットビジネスであれば、7,200万円のローンを組む必要は一切ありません。

それこそ、パソコン1台の購入費用とインターネット回線利用料くらいの話。

 

デメリットとしは、公務員が副業として取り組むにはグレーなジャンルもあるため、その点だけは自己責任でしっかりと判断をする必要があります。

 

卒男
卒男
同じ月30万を手にするのに、初期投資の10万円と7,200万円とは比較になりませんね。どう考えてもネットビジネス最強です。

 

ネットビジネスの種類などについては、公務員が稼ぐには副業しかない!!の記事で詳しくお話しています。

まとめ

公務員の副業として、不動産投資は王道ですが、一部の限られた人にしかできない方法ということが分かりましたね。

すでに不動産投資で収益を上げている人や、勧誘業者からのウマイ話には乗らないようにしましょう。

 

だって、ネットビジネスなら今すぐにでも取り組めて、リスクなんて比較にならないほど低いのだから。

 

あなたの将来を考えたとき、あらゆるリスクを想定して最も有利な方法で副業に取り組みましょう。

何度も言いますが、ネットビジネスは最強ですし、絶対に夢を掴めます。

 

 

 

ブログランキングに参加しています!記事の内容を気に入っていただけましたら、バナーのクリックで応援をお願いいたします!


公務員ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。